糸魚川行 高浪の池編

2017.05.06


ゴールデンウィークのお出掛けで、糸魚川へ行って来ました。



新潟スイーツ・ナカシマ」さんでおやつタイムの後、一路高浪の池に向かいました。



明星山と高浪の池

巨大魚が住むという高浪の池。
魚好きのうおぬま屋は、以前から訪れたかった湖沼です。



高浪の池の水面

高浪の池は、周囲1km強で、湖とは言えない大きさ。
深さも13m程だとか。
水質は悪くなさそうですし、小魚も確認出来ましたが、とても巨大魚を包み込む実力はありそうに思えませんでした。
標高の高い湖の神秘性故かな。
確かに明星山を控えた、水面のたたずまいは、人知を超えた力を感じぜずにはいられないと思う。
高浪の池は、山上湖には珍しく、カルデラ湖では無く、地滑りに因るせき止湖。
流れ込む土砂で短命な湖沼が伝説を持てる事は稀。
日本海側の豊かな水環境=冬の大量の積雪が一因なのは間違いないと思うが、それだけでは無い何か秘密がありそうだ。



高浪の池の畔、桜の木の下でお弁当

池の畔、まだ咲いていた桜の木の下でお昼ご飯。



雪の消え残った山々と神秘の湖沼に囲まれたお弁当、美味しかった事は言うまでもありません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2975

コメント(4)

こんにちは。
高浪の池は、綺麗ですよね。
高原の風が吹いて、清々しい気持ちになります。
私もまた行きたくなりました。

うおぬま屋店長さん

おはようございます!

自然豊かな場所で人気がいないような所なのですね。

新潟スィーツナカシマさんの所で美味しいスィーツを頂き、池では自然を満喫できましたね(^^)

コメントする

         

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年5月 7日 17:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「糸魚川行 新潟スイーツ・ナカシマ編」です。

次のブログ記事は「糸魚川行 ヒスイ峡フィシングパーク編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。