2017.04.09


昨夕、急に霧が出ました。



地を這う霧

霧の高さはせいぜい5m~10m。
地を這う様に突然流れてきました。



地域全体を覆う訳では無く、霧の流れている場所は視界が効かない程の濃霧なのに、一寸離れた場所には霧は全くないといった感じ。
建物や森の間を縫うように流れてくる様子は、巨大なアメーバが町を飲み込んで行くようで不気味でした。



地を這う霧2

道路に沿って流れてきた霧に追いかけられる初めての経験をしました。
追いつかれたからといって、どうという事は無いのは分っているのですが、何故かドキドキ。
ホラー映画の影響でしょうか。
見通せないというのが、嫌なものなのだと改めて実感です。



珍しい霧。
どういうか加減でこうなったのでしょう?
良い経験でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2934

コメント(2)

こんにちは。
雪国ならではの光景ですね。
不気味ですが、美しいです。(^^ )

コメントする

         

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年4月 9日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サクランボ咲く」です。

次のブログ記事は「カタクリの崖」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。