十日町雪まつり おまけ

2017.02.22


漁協のブース

十日町雪まつりのコミュニティー広場の十日町漁協のブース。

豪快に焼かれていたので撮影。
鮎だけでなく、ヤマメと岩魚が焼かれていたのが、妻有地区らしい感じ。
街の中心を信濃川が流れ、意外と知られていないかもしれないが、十日町は水量豊富な清流が多い。



それにしても焼いている魚の数が多く、内水面の漁協にしては、やけに威勢が良い。

おそらくこれは、先の不正取水の関連で、JRから応援があるのだろう。
どうかな?
穿ち過ぎかな?
我が町にも、不正取水の関連の施設が去年オープンした。



長年、信濃川を瀕死状態にしていたJR。
それを許せない思いがあるので、一寸嫌な感じをもってしまう・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2888

コメントする

         

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2017年2月22日 21:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「十日町雪まつり帰り道」です。

次のブログ記事は「2歳」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。