冬至の翌日に20℃

2016.12.22


12月の下旬、冬至の翌日なのに最高気温が20℃まで上がりました。
なんだ、なんだこの暖かさ。
昨日より更に暖か。

山茶花



日本海を通る低気圧に向かって南風が吹いたのと、それに因るフェーン現象の所為らしい。
上着なしで外を歩けます。
かなり異常。



朝の気温は、晴れたので放射冷却で氷点下。
おそらくこの冬一番の冷え込みだったようです。
朝昼で20℃以上の気温差。
なんとも極端。



このフェーンによる乾燥と強風が引き金となって、糸魚川で大規模な火災が発生。
午前中に出火したのに、未だに鎮火の目途が立たないようだ。
百数十軒が被災した模様。
こんな事が、まだ日本で起こるのかと驚く。
初期消火に失敗したのだろうか?
かなり心配な状況。
今夜の低気圧の通過に伴う雨に期待するしかないのか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2825

コメントする

         

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年12月22日 21:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「去年に続いて暖かい冬至」です。

次のブログ記事は「味をしめてオニグラ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。