2016.11.30


読書熱が再燃している。



畠中恵著「しゃばけ」

妖怪モノが好きな甥っ子に紹介する為と自分に言い訳しつつ、畠中恵著「しゃばけ」を購入。



しゃばけ、妖怪の登場するファンタジー時代小説。
大好きな付喪神が登場して、中々楽しい。
でも、設定は有りがちかな・・・。



などと思いながら一気読み。
若い頃程ではないにせよ、読み出すと止まらなくなる悪い癖が復活してしまった。
これが一寸不味い。
他にやる事がいっぱいなのに・・・。



畠中恵著「ぬしさま」

しかも図書館から続編を借りてきてしまった。
これはもう、明らかに甥っ子の為と言うより自分の為。
しかも作品に魅了されているような。
不味い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2803

コメントする

         

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年11月30日 17:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ポーズ」です。

次のブログ記事は「12月にイチゴ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。