2016.11.22


どうやらイナダ・ワラサの豊漁が続いているらしい。



前回食べたのは、一か月前
イナダ位の大きさでした。
その頃は、脂の乗りがイマイチ。



寒ワラサのお刺身

今回は、一回り大きいワラササイズ。
脂の乗りも充分。
ひと月経って寒ワラサと言って良い時期になったようです。



それにしても、このイナダ・ワラサのいつに無い豊漁は、どうした事だろう?
脂の乗ったワラサを廉価で食べられるのは有り難いが、海がいつもと違う気がして、一寸気になる。



寒ブリも獲れているとニュースが言っていた。
今日も昨日の続きで暖か。
でも明日は寒くなるらしい。
この寒暖の差の激しさが、寒ブリが早めに獲れる要因なのか?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2795

コメント(2)

こんにちは。
ブリ並みに脂がのっていますね。
美味しかったことでしょう。
(^^ )

コメントする

         

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年11月22日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「信濃川と夕日」です。

次のブログ記事は「手作り三昧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。