錦鯉国際品評会

2016.11.13


天候に恵まれ、小春日和の中、錦鯉の国際品評会が開催された。



場所は、小千谷総合体育館前広場。
いつも行くスーパーの隣なので、買い物ついでにちょっとのぞき見してきました。



今年のチャンピオン錦鯉

最優秀賞の紅白。



人と比較して錦鯉の大きさ比較

例によって大きさ比較。
あまりに大きな鯉に、孫娘、少々ビビり気味。
今年は例年に無く大きな鯉が多い気がする。



ジャンボ賞の大正三色

ジャンボ賞の大正三色。



こちらもジャンボ賞の黄金

こちらもジャンボ賞の黄金。
今年はジャンボ賞が二匹選ばれたようです。
どりらも1mを超えている。



雰囲気のある受賞鯉

何の賞だか忘れましたが、この手の錦鯉が受賞するのは珍しいと思う。
なんだか妙に雰囲気が有る。
国際品評会ならではかな。



キノコ汁

会場にキノコ汁がありました。
一杯200円。
天然のキノコと地物野菜入り。
中々のお味。
美味しい!!



孫娘、芝生で落ち葉遊び

孫娘、会場横の芝生で落ち葉遊び。
孫娘には、錦鯉より落ち葉の方が楽しいようだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2786

コメント(2)

おはようございます。
毎年、目の保養をさせてもらっています。
やっぱり、入賞作品は何かを持ってるんでしょうね。

コメントする

         

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年11月13日 20:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「晴れ予感の夕陽」です。

次のブログ記事は「塩味」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。