照葉峡行 鼓滝・水源の森編

2016.11.01


群馬・水上の照葉峡まで紅葉狩りに行って来ました。



照葉峡入口の渓谷

照葉峡の入り口付近。
紅葉は6~7分位。
良い感じ。
それにしても、雄大な景色も、写真になると箱庭になってしまう。



照葉峡、小滝が美しい関東の奥入瀬と言われているとか。
目的地は鼓の滝と水上水源の森。



鼓滝

鼓の滝。
でも、ここまで河を遡ると、紅葉は、終盤。
ほぼ終わっていて一寸残念でした。



水源の森の林道でお弁当タイム

水源の森の林道でお弁当。
こちらも初冬の風景。
しかも晴れていても目茶目茶寒く、車の中でのお弁当タイムとなりました。
外で食べられなかったけれど、こういう所で食べるお弁当、美味しかった。



ダケカンバと思われる巨木

水源の森で見付けたダケカンバと思われる巨木。
こんなに大きなダケカンバを見たのは初めて。
老成して神々しい。



時期が少し遅かった為か、自分達以外、水源の森の林道に入って来る車は、ほとんど無かった。
なんとももったいない、と思う。
照葉峡を訪れたら、水源の森を訪れない手は無い。
美しいブナ林と巨木が出迎えてくれ、豊かな水の由来を語り掛けてくれる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2774

コメント(2)

こんにちは。
素晴らしい景色ですね。
川に山に紅葉に癒されます。(^^ )

コメントする

         

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年11月 1日 20:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「照葉峡行 蜂蜜編」です。

次のブログ記事は「照葉峡行 紅葉編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。