エジプトの教育制度

2016.09.23


エジプトの教育制度に日本の教育制度を導入すると、ラジオのニュースが言っていた。



マジ?!!!



問題だらけで、諸悪の根源と言って良い様な日本の教育制度。
その何処を良しとしたのだろう?



礼儀正しく、つつましい日本人気質を学びたい、とは言っていた。
でも、それは、教育制度によるものでは無く、古来、日本人が持っていた文化によるものだと思うのだが。



と、思ったところで思いついた。
もしかして、自分で考える事が苦手で、体制に従順な日本人の性質を、エジプト国民に植え付けようとしているのではないだろうか?
確かに、この性質は、教育によってもたらされていると思う。
政情不安の続くエジプト政府が、国民の考える力を奪い、それによって国の安定を図ろうとしているのではないだろうか・・・。



いや、いや、まさかね。
これは穿ち過ぎだな。
いくらなんでも、国民の精神の翼を奪ってしまったのでは、国の発展など望むべくもないだろう。
それに、日本の現教育制度も、これからは、自分で考える力を養う必要があると、アクティブラーニング制度を取り入れる改革を始めるところだ。
ひょっとすると、アクティブラーニングを含めた教育制度を評価したのかな?
でも、それは、まだ始まっていないし、どういう結果になるか、全くの未知数だ。



では、何が目的なのだろう?
う~ん・・・、

ますます不思議だ。



ヤマカガシ

ヤマカガシ。
近年、毒蛇だという事が分かったらしい。
毒を注入するための毒牙は、そうとう口の奥らしく、余程深くかまれなければ大丈夫だとか。
もっとも毒の強さはマムシ以上らしいが。





お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2734

コメントする

         

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年9月23日 14:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「養生卵でオムレツ」です。

次のブログ記事は「鷹柱」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。