当たりと外れの栗ご飯

2016.09.13


今季初の栗ご飯。



栗ご飯

栗ご飯が大好きと言う訳では無いが、それでも秋になると妙に食べたくなる。



栗が主食だった縄文の記憶が甦るから?



今回の栗、ゴリゴリと硬い栗と、甘くホクホク柔らかい栗との2種類があった。
あたりと外れの栗がある。
まあ、地元の栗だと半分以上が虫食いなので、それと比べれば御の字。



自分は、一個だけ外れでしたが、他は甘い栗でした。
略、当たり。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2724

コメントする

         

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年9月13日 20:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドラゴンフルーツジャム」です。

次のブログ記事は「児相2万件超え」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。