2016.09.05


最近、経済の事を考える事が増えて来た。



経済は、人間の作り出した幻想の最たるモノの一つであるとは分かっているが、どうもしっくり腑に落ちない感じが付きまとう。
幻想とは言え、その構造をちゃんと理解していないからなんだが・・・。



世界の穀物生産量は、今の人口の2倍を賄える量だそうだ。
という事は、一年働いたら、一年は遊んでいられる勘定になる。
まあ、そう単純にはいかないが、そんなところから考え始めてみようと思う。
それに、そうだったら世界中で餓死する人など居なく、皆、豊かに暮らせるはずなのに、そうはなっていない謎。
8倍も食っているヤツが居る。



余剰農産物と経済。
ちゃんと勉強していないツケが・・・。



だが、片っ端から経済の解説本を読むのもなんだし。
幻想の構造などに時間を取られるのは癪。
手っ取り早く答えを知りたい。

どうしたものか・・・?



『インベスターZ』と言う投資漫画がある。
取りあえず一巻を試し読みしてみると、経済を幻想と語っていた。
作者は、経済を肯定的には考えていないのかもしれない。
こりゃ参考になるかしら。

間をみて2巻も読んでみましょ。

薔薇



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2716

コメントする

         

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年9月 5日 20:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そう言えば誕生日」です。

次のブログ記事は「吉沢屋さんのケーキ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。