マヒマヒカレー

2016.07.25


魚沼市湯之谷地区の真夏の雪まつりに行って来た日の夕飯は、疲れたので、残り物で簡単に。



マヒマヒカレー

マヒマヒカレー。

昨日の残りのシーフードカレーに、そのままではつまらないのでシイラのクミン焼きを乗せてみました。



シイラは、どうやらあまり人気が無い魚のようで、割と廉価で手に入る。
見付けると、大体、即購入。
青魚なのに白身魚に似た感じもあり、美味しい魚。
ハワイでは、マヒマヒと言われ、人気が高いという。

和名が良くないのかな?



シイラは、流木に付いて泳ぐ性質があり、昔、海に流れている水死体に付き添うように泳ぐ姿が目撃され、土座衛門と言う有り難くないあだ名を付けられている。
体色は緑。
お顔も、モンスター顔。
うおぬま屋はカッコイイと思うのだが、考えてみると、好まれない要素盛り沢山のようだ。



まあ、そのおかげで、お安く購入できる。



淡泊でコクのあるシイラは、カレーにぴったり。

美味しかった~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2674

コメントする

         

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年7月25日 20:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「魚のつかみ捕り、湯之谷真夏の雪まつり」です。

次のブログ記事は「6組目のヒナ達」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。