いくとぴあ食花

2016.07.17


いくとぴあ食花に行って来ました。



いくとぴあ食花は、食育と花育の拠点を目指して作られた施設、らしい。
確か、2年前位にオープンした新しい施設だったと思う。



いくとぴあ食花のイングリッシュガーデン

キラキラガーデン。
花育を謳っているだけに、お花が一杯。
この他に、子供創造センター、動物ふれあいセンター等の施設がある。



新潟の物産の発信、観光拠点、市民の憩いの場所等を兼ねての物件だと思うのだが、何故食育と花育が一緒なのか、イマイチその目的が分かりずらい気がする。



マーケットの品揃えを見て、なんとなく本当の豊かさを考えようとする姿勢は窺えると思った。
でも、駄菓子のコーナーが在ったりして、やっぱりコンセプトに統一感が無く、バラバラな感じは否めない。



まあ、ほとんどの施設は無料だし、結構楽しめたのだが、なんだか釈然としないのはうおぬま屋だけだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2666

コメントする

         

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年7月17日 21:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再び海カフェへ」です。

次のブログ記事は「さえずりの里」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。