最新生物学の88の謎

2016.07.08


久しぶりに図書館から本を借り、読書した。



池田晴彦著「生物学のウソとホント」

池田晴彦著「生物学のウソとホント」。



2ページ読み切りと優しい解説なので、なんとか通読。
なにせ就寝前の読書は、2行読むと眠くなるので、2ページ読み切りが丁度良いのかもしれない。



興味のある分野だけに、新しい知見がいくつかあった。
やはり本は読まなければ駄目だな~。



でも、生物学が開けようとしているパンドラの箱についての記述はなかった。
あんまり当たり前過ぎて、触れなかったのかな?
いや、それともやっぱりなんとなく避けたかったのか?
池田先生は、飄々としたお人柄の様。
先生にお会いして、直接お聞きしたい気もする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2657

コメントする

         

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年7月 8日 15:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「蒸し涼しい萩の花」です。

次のブログ記事は「大粒サクランボ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。