五組目のヒナ

2016.07.02


車庫にお住いのツバメ達。



車庫のツバメ、5組目のヒナと親鳥

どうやら5組目のご夫婦のヒナ達、順調に育っているようです。
巣の場所が低く、親鳥が落ち着かなようだったので、心配でした



車庫のツバメ、初顔見せの5組目のヒナ

こんなに小さなヒナの顔を拝めたのは初めて。
まるで口お化け。
か、可愛い。
4組目のヒナが、丁度これくらいの時に死んでしまったので、無時に育てと願わずにはいられません。



もしかしたら6組目が、産卵するかもしれない巣

もしかしたら6組目が、産卵するかもしれません。
でも、その巣は、二組目のご家族が使った所。
二組目も、ヒナが孵ったところで繁殖失敗でした。
連続使用は、ダニが心配。
大丈夫かな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2651

コメントする

         

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年7月 2日 11:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本格梅雨前」です。

次のブログ記事は「寺泊、魚のアメ横」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。