日本海夕日ライン 雲

2016.06.17


製品の配達帰りに海岸沿いをドライブ。



少し白波の立つ日本海

今日は、海からの風が強く、海は少し荒れ気味。
白波が立っていました。
日差しは夏ですが、冷たい風。

でも、あれ!?
写真に撮ったら、あまり波が写りません。
難しいものです。



日本海夕日ライン

新潟県の海沿いの道路、日本海夕日ラインと言う名前が付いていて、下越から上越の北から南まで、数十キロに渡り海岸沿いを走行出来ます。



強い風で雲がたなびく弥彦山

途中、海に隣接する弥彦山から雲がたなびいているのに気が付きました。



折からの強い風で、海からの冷たく湿った風が弥彦山を駆け上がり、中腹あたりで雲を生成しているもののようです。



そう言えば午前中、高速道路で弥彦山の裏側を走行中、小雨が降っていたのを思い出しました。
「なんでここだけ雨が降っているのだろう?」
と妙な感じがしたものですが、そうかこの所為だったのか、と大いに納得です。



弥彦山で生成された雲

雲がこんな風に出来るところ初めて見ました。
他は晴れているのに。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2636

コメントする

         

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年6月17日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大きなルリシジミ」です。

次のブログ記事は「日本海夕日ライン 海カフェDONA」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。