2016.06.04


車庫にお住いのツバメのご家族。



車庫にお住いのツバメの4家族の巣


←1の一番最初のご家族は、巣立ちました。

←2のご家族。
卵が孵ったところまでは順調でしたが、その後、親鳥が姿を消してしまいました。
もしかしたら4番目の家族と巣が近すぎて、追い出されてしまったのかもしれません。

←3のご家族。
どうやら卵が孵ったようで、親鳥が盛んに出入りしています。

←4のご家族。
早くも御産卵の様子。
卵を温めているようです。



今日、なんと、5家族目が巣作りを始めました。



5家族目の巣

全く新しい場所、新築です。
あまりにも足掛かりが無い場所なので、抑えの板を付けてみました。
今までの巣の中で一番入り口に近く、2m程の高さで手を延ばせば届きます。



このまま住み着いてくれれば、今までになくじっくり観察出来そう。
楽しみ。
でも、猫、大丈夫かな・・・?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2623

コメントする

         

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年6月 4日 18:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「のぞき見」です。

次のブログ記事は「燈台下暗し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。