2016年6月アーカイブ

2016.06.30


今日は、梅雨らしい雨。
夕方、カナカナも鳴き始めました。
今年の初鳴き。
毎年、7月の10日前後なので、かなり早い。



苗代苺が実りました。
自宅周りの苗代苺は、どうやら不作。
でも、その代わり、会社近くの石垣に生えているナワシロイチゴが沢山実を付けました。



沢山実を付けた苗代苺

年々株が大きくなっていて、ついに下の道路を這うようになっています。



結構大きな実があるナワシロイチゴ

結構大きな粒があります。
美味しそう。



大き目な実を選んで、味見。
木苺の香りが口いっぱいに広がります。
良い香り。
味は酸っぱいだけ。
香りが甘いので、甘い様な気がしますが、苗代苺は、余程熟さないと甘くならないのが珠に傷。
でも、甘くなくとも十二分に美味しいナワシロイチゴ。



自宅のが、こうなると良いのだけれど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.29


車庫にお住いのツバメ達。



4組目のご夫婦のヒナが死んでしまい、残るは新居を建築した5組目のご夫婦が残るのみ。



5組目の巣の下に落ちていた卵の殻

今朝、5組目のご夫婦のお宅下に、卵の殻が落ちているのを見付けました。



これが落ちているという事は、お誕生?



ん!?
でも、あれ?
そう言えば、巣ごもりし始めてからの期間が短過ぎる気もします。
低い位置に作られた巣なので、見詰めると親鳥が怖がりそうで、あまりじっくりとは観察せずにいました。
どうなんだろう??



賑やかだった車庫が静かになり、なんだか一寸、不穏な感じを感じます。

5組目、大丈夫だろうか?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.28


昨日、採って来たブルーベリーで、ジャムを作りました。



バケットに塗ったブルーベリージャム

バケットに塗って、今朝の朝食。



ジャムを作ると、いつも感じる事ですが、やはり自家製のジャムは、香り、味わいが全然違う。
新鮮で厚みのある香りが堪りません。
特に、ブルーベリーのジャムは、色が凄い。
煮詰めた訳では無いのに、黒と見紛う紫。
市販のジャムには無い濃さです。
ブルーベリーのアントシアニンが注目される理由を、初めて実感出来ました。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2016.06.27


昨日、採って来たブルーベリーで、長男の嫁さんがマフィンを作ってくれました。



ブルーベリーマフィン

ブルーベリーマフィン。



卵、バターを使わない健康的なマフィン。
キビ砂糖使用なので、甘さも控えめです。
その素朴な味わいが、たっぷり入ったブルーベリーとの相性抜群。
ブルーベリー主役のマフィン。



めっちゃ美味しい!!

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2016.06.26


ファームくじらなみ観光いちご園でブルーベリー狩りをしてきました。



ブルーベリー園

ファームくじらなみのブルーベリー園は、今日が開幕。



鈴生りのブルーベリー

鈴生り。

入場料500円。
試食をしながら摘み取り、採った分だけ計り売りという方式。



ブルーベリー

ブルーベリーがこんなに甘いとは知りませんでした。
多品種が植えられているので味も様々。
自分好みの木をじっくり探せました。



ブルーベリー狩り初体験の孫娘

孫娘、果物狩り初体験。



ご満悦の孫娘

ご満悦。



鯨波海水浴場

帰りに鯨波海水浴場に寄り道。
まだ吹く風は冷たく、人気の無い海岸。
でも、海の家は、始動直前の感じでした。



ブルーベリー園は、海の直ぐ側。
8月いっぱいは実が生り、営業予定だそうなので、海水浴を兼ねても楽しめるそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.25


おやつに草餅。



いわゆるしんこ餅。
草餅→笹団子の笹の無い版だが、笹団子より少しだけモチモチしている。
粉の配合が違うのかな?



草餅

梅雨のこの時期、冷たく冷やした草餅が美味しい。
モチモチしているのに、さっくりした食感が良い感じ。



あれ?
でも、この草餅、なんで冷やしても硬くならないのだろう?
麩饅頭なら兎も角。



やっぱり粉の配合かな?
後で調べてみましょう。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.24


イギリスが、国民投票の結果、EUからの離脱が決まった。



グローバル化は、人の歴史が始まって以来の流れ。
その時計の針を戻すような事をしても、良い事など無いに決まっている。



変化の時、必ずと言って良い程「昔の方が良かった」と言う意見が出てくる。
そしてそれは、大方、良くない結果をもたらすのだが、何故こうも度々、同じ過ちを繰り返すのだろう。
不思議だ。



ネジバナ

ネジバナ。



移民の流入等のヨーロッパや世界が抱える多くの課題の元凶は、他の所にある。

そこを正さずに・・・。



もっとも、日本も「ゆとり教育」の見直しで、同じ過ちを繰り返したばかり。


暗い気持ちになる。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.23


梅雨らしいシトシト雨。



ムラサキツユクサ

ムラサキツユクサ。
つゆ草と言う割に、魚沼では梅雨前に咲きます。



例年より少し早めに新潟にも梅雨の雨が降り出したようです。
新潟は、梅雨入りしても例年だと、6月中は、そんなに雨が降りません。



この分だと梅雨明けも早そう。
そうそう、去年も梅雨明けが早かったような。
まあ、何の根拠も無い勘ではありますが。



西日本の大雨が心配。
最近は、降り出すと大量に降るので困る。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.22


今日、ニイニイゼミが鳴いているのに気が付きました。



ニィニィゼミ

再掲ニイニイゼミ。



例年より早いような気がします。
とは言え、ブログを振り返ってみても、ニイニイゼミの鳴き始めの記述が有りませんでした。
確か鳴き始めは、7月に入ってからだったような・・・。



自分のブログに、何故、ニイニイゼミの初鳴きの記事が無いのか不思議。

目立たない蝉だからかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.21


車庫にお住いのツバメ達。



先日、ヒナが孵った4番目のご家族
巣の下に、孵ったばかりのヒナが5羽、落ちて死んでいました。
どうやら乗っ取りが起こってしまったようです。



ツバメは、営巣中、他の雄の横恋慕で、ヒナが殺される事がまま有るとは聞いていましたが、実際に見るのは初めてです。



息絶えたツバメのヒナ

まだ温かみの残るヒナ。
なんとも小さい。
仕方がないとはいえ、目の当たりにすると、なんだろう、悔しさがこみ上げてきます。
厳しい。



4番目のツバメ家族は、2番目のツバメ家族を追い出した家族。

因果応報か・・・。



こういった生き物の行動が、利己的遺伝子論の根拠。
利己的遺伝子論から導き出されるパンドラの箱を思わずにはいられない。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.20


昨日は父の日。



格安ステーキ

夕飯はステーキでした。

お肉は、半額割引のお肉。
定額でも廉価なサーロインでしたが、夕方、値引きになる時間を見計らって購入しました。



前日、某スーパーで、父の日をあてこんだ大量の牛肉を発見。
こりゃ、絶対売れ残ると確信。
案の定でした。



ステーキは、焼けばいいだけなので、付け合わせさえ準備できていれば、夕方の購入で充分間に合います。
あんまり目論み通りで、一寸申し訳ない気もしましたが、美味しくいただきました。



格安チリワイン

一緒にワインを飲みました。
ステーキと赤ワインの相性は抜群。
特に、このチリ産のワイン。
300円と格安ながら、酸味や渋味のバランスが丁度良く、中々の味わい。
美味しいです。
滅多にお酒を飲まないうおぬま屋も、ステーキの時だけは、赤ワインを飲みたくなります。



フレンドリーのケーキ

そしてデザートに、お気に入りのケーキ屋さん、洋菓子店フレンドリーのケーキ。



なんとも贅沢な父の日でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.19


車庫にお住いのツバメ達。



3番目のご家族のヒナ達が巣立ちました。



3番目のご家族の巣立ち前のヒナ達

巣立ち前のヒナ達。
画像には5羽写っていますが、6羽いる事を確認。
今ままでは、家の車庫では5羽が最多。
これは記録です。



時を同じくして、まるで入れ替わりの様に、4番目のご家族にヒナが誕生しました。



4番目の巣の下に落ちていた卵の殻

巣の下に落ちていた卵の殻。



2番目を追いやったご家族。
2番の犠牲を無駄にしないためにも、上手く子育てをして欲しいものです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.18


製品の配達帰りに海岸沿いをドライブ。



日本海夕日ラインを南下。
以前から気になっていたカフェに寄ってみる事にしました。



海カフェDONA

海カフェDONA。
海に隣接した民家を改造したカフェ。



裏のテラスの窓からは、海が一望

裏のテラスの窓からは、海が一望です。



海カフェDONA、主なメニュー

主なメニュー。



玄米プレート

どれも美味しそうで、何を頼もうか迷いましたが、今回は、お勧めの玄米プレートを注文してみました。
肉を使っていない精進料理風のプレート。
メニューは、二十四節気毎に変わるのだそうです。

今日は、
玄米ご飯。
お肉に見立てた車麩のニンニク焼き。
高野豆腐の煮物。
カッテージチーズのサラダ。
海カフェらしくヒジキの煮物も付いています。



地元野菜のサラダ

別皿でもう一皿、サラダが付きます。
地元野菜を使っているのだそうです。



お食事セットメニューのデザート3種盛り

デザート3種盛り。
玄米フレークのクッキー。
ガトーショコラ。
レインボーゼリー。

食事に付けられるセットメニューで、これで300円。
安!。
食事をしたらデザートを絶対付けるべきだと思いました。



コーヒーで〆

コーヒーで〆。



お店の雰囲気、料理の味、盛り付け、おそらく間違いなくカフェの主人は女性だと思います。



柱に飾られた紫式部

良い感じのカフェです。
のんびり長居したくなりました。

次は、家族を連れて来ましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.17


製品の配達帰りに海岸沿いをドライブ。



少し白波の立つ日本海

今日は、海からの風が強く、海は少し荒れ気味。
白波が立っていました。
日差しは夏ですが、冷たい風。

でも、あれ!?
写真に撮ったら、あまり波が写りません。
難しいものです。



日本海夕日ライン

新潟県の海沿いの道路、日本海夕日ラインと言う名前が付いていて、下越から上越の北から南まで、数十キロに渡り海岸沿いを走行出来ます。



強い風で雲がたなびく弥彦山

途中、海に隣接する弥彦山から雲がたなびいているのに気が付きました。



折からの強い風で、海からの冷たく湿った風が弥彦山を駆け上がり、中腹あたりで雲を生成しているもののようです。



そう言えば午前中、高速道路で弥彦山の裏側を走行中、小雨が降っていたのを思い出しました。
「なんでここだけ雨が降っているのだろう?」
と妙な感じがしたものですが、そうかこの所為だったのか、と大いに納得です。



弥彦山で生成された雲

雲がこんな風に出来るところ初めて見ました。
他は晴れているのに。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.16


大きなルリシジミを見付けた。



大きいルリシジミ

止まったところを撮影。
大きさを比較出来るモノが無いのが残念。

小ぶりなモンシロチョウ位の大きさがありました。
シジミチョウとしては、かなりデカい。



ルリシジミ、シジミチョウの中では大きくなるとは聞いていましたが、実物を見るのは初めて。
こりゃかなり嬉しい。
テンション上げ上げ。
こういうのを見付けると、一日幸せです。



瑠璃色の翅がひらひら。
綺麗でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.15


先日、母の介護の担当者会議を行った。



担当者会議は、母のケアプランを相談、作製する会議。
ケアマネージャーさん、福祉用具業者等、母の介護に関わる人が集まり、現状の問題点等を話し合います。



その時の話。



くも膜下出血の後遺症で、高次脳機能障害の母。
車いすに乗っている時、無意識にのけ反ってしまい、車いすからズリ落ちてしまいそうになる時があるのだそうだ。
それを予防する為、車いすの変更が必要になるかもしれない、とケアマネージャーさん。



車いすから転落して骨折などしたら大変。
だが、のけ反りを予防するのなら、車いすを変更するより、腰をベルト等で固定する方が手っ取り早い気がする。
その事をケアマネージャーさんに聞いてみると、腰のベルト固定は、虐待にあたるので、してはいけないし、出来ないのだと教えてくれた。



へ~、ちょっとビックリ。



拘束は、虐待だとは思う。
が、ずり落ち予防のベルトまでが虐待だとは、なんだかどうも納得がいかない。
車に乗った時のシートベルトは良くて、どうして同じく移動の際に乗る車いすのベルトが、駄目なのだろう?
おかしな決まりだ。



まあ、虐待の線引きは、とても微妙なところがあり、因って法律で線引きをしたのだとは思うが、いかにも杓子定規で硬直した感じは、日本の法律らしいと思う。

湖沼に咲くカキツバタ



折しも、今日、ある介護施設での個室施錠が、虐待として摘発された、と報道されていた。
個室に施錠された施設利用者は、他利用者に危害を加える恐れがあり、それを予防する為であったとの事だ。
家族に了承も取ってあったのだそうだが、それでもやはり法律違反なのだそうだ。



確かに虐待の線引きは難しい。
法律通りに解釈すれば、間違いなく虐待なのだろう。
しかし、介護施設は、ただでさえ人手不足。
どうやって面倒をみろと言うのだろう?



薬で大人しくさせる?
おそらくそういう考え方なのだろうが、その方がかえって虐待の様な気もするが。



多分、困った施設側が、手の掛かる利用者を、断る様な事態が起こって来るに違いない。

一番迷惑を被るのは、障害者とその家族。
これで良いのだろうか?

かなり心配だ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.14


新潟も昨日、梅雨入りしたのだそうだ。



梅雨入りのデンデンムシ

庭にいたデンデンムシ。



梅雨入りしたとはいえ、新潟の梅雨の前半は、あまり雨が降らず、結構晴れの日が多いのが例年。
今日も、雲が多いながら時々日が射していました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.13


今朝食べたサバサンド。



缶詰サバサンド

以前、NHKラジオで紹介されたレシピを保存してあったのを思い出し、作ってみました。



使ったサバは、缶詰。
サバの水煮缶。
缶詰のサバを使ったサバサンドです。



取りあえずレシピ通りに作ってみました。
が、全く塩味を足さず、レモンの酸味で食べる、一寸珍しいレシピ。
家族には好評でしたが、自分好みに変更の余地がかなり有りそうです。



フランスパンは必須かな。
でも、具とパンのバランスから、バケットとよりバタールの方が具合が良かったかもしれません。
スターターズスパイスにクミンを使ったらどうだろう・・・。
缶詰も良いけど、生のサバで作ってみたら・・・等、色々想像が膨らみます。



甥っ子からのリクエストもあり、近々、また作る事になりそうです。
構想を練らねば。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.12


絵本を購入しました。



世界で一番貧しい大統領のスピーチという絵本

世界で一番貧しい大統領のスピーチ。



どうやらこの絵本。
ムヒカ大統領のスピーチが、そのまま載っているようです。
絵も魅力的。
良い絵本だと思う。



それにしても、どこぞの都知事。
自分の身と引き比べて、とか思わないのだろうか。
セレブ妖怪になりかけると、人間の言葉を忘れてしまうもののようだ。



ただ、この絵本、
世界で一番貧しい大統領のスピーチ→世界で一番豊かな大統領のスピーチに直した方が、素直だと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.11


30℃をあっさり超えて真夏日。
この後、雨の予報の所為か、蒸し暑さもかなりのものです。



イチゴのスムージー

イチゴのスムージー。



豆乳で作ったので、あっさりと飲みやすい。
蒸し暑いこの時期にピッタリです。



丁度、露地もののイチゴが出盛り。
もっとも、使ったイチゴは、輸入の冷凍イチゴでした。
輸入イチゴは、廉価と既に凍っているので、凍らせる手間が要らないのが魅力。
思い立ったら直ぐ作れます。

結構いけますし。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.10


金色のトンボ。



金色トンボ、羽化したてのショウジョウトンボ

綺麗。
羽化したてのショウジョウトンボと思われます。
成熟すると真っ赤に変わるショウジョウトンボ。
それはそれで美しいのですが、期間限定の羽化したての金色は、はかなく貴重です。



夏が来たのだな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.09


ゴマラーメンを食べに行きました。



新潟市へ所用。
時間が無かったのですが、無理無理寄ってきました。
先日、自分で作ってみたゴマラーメンが、上手くいかなかったのが誘因。
疑問があると確かめたくなる悪い癖が出てしまいました。



ゴマラーメン

やっぱり本物は美味しい。



耳を澄まして食べてみると、勘違いしていた、いくつかのかのポイントに気が付きました。
トッピングの肉味噌が、結構大事なのかもしれません。

なるほど、なるほど・・・。



もう一度作ってみる事になりそう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.08


車庫にお住いのツバメのご家族。



3番目のご家族のヒナ達

3番目にやって来たご家族のヒナ達の顔が見られました。
元気良く親鳥におねだりしています。
思いがけず2番目のご家族が居なくなってしまったので、よけい気になります。



4番目のご家族は、まだ抱卵中

2番目のご家族を追い出したと思われる4番目のご家族は、まだ抱卵中。



5番目のご家族のお住まいは、完成間近

5番目のご家族のお住まいは、完成間近です。



急激に蒸し暑さが増し、まるで真夏の様ですが、ツバメ達は元気。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.07


玄関前に植えたイエローラズベリーが色付きました。



イエローラズベリー

今年は、20~30粒は生っているので、家族で味見位は出来そうです。



キッチン菜園の新顔をご紹介。



一本だけ植えたゴーヤ

ゴーヤ。
取りあえず一本だけ植えてみました。
居間の窓は広いので、グリーンカーテンにはなりそうもありませんが、まあ試しという事で。



試しに植えてみたレタス

こちらも試しに植えてみたレタス。
なんでも90日で収穫出来るそうで、来月には食べられそうです。
楽しみ。



収穫が楽しみなバジル

バジル。
採れ採れのバジルの鮮烈さを味わうために植えました。



地植えにしたワイルドストロベリー

我が家では定番のワイルドストロベリー。
こちらも次々実を付けています。
今年から地植えにし、キッチン菜園に仲間入り。



このところの急激な蒸し暑さで、急に蚊が増えたのが困りもの。
何か良い手は無いかな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.06


ゴマラーメンが食べたい!
でも、それには新潟まで出向かねばなりません。



という事で、自分でゴマラーメンを再現してみる事にしました。



自家製ゴマラーメン

スープは鶏ガラ。
ちょっとズルして粉末を使いました。
それに豚ひき肉で旨みを足しました。
味は味噌味。
プラス、ゴマラーメンなのでタップリ練り胡麻。
最初に香味野菜を炒め、豆板醤で辛みを付けました。



出来は、まあまあといったところ。
味の骨格は出来ていると思うのですが、やっぱり本物とは何かが大きく違います。
大体、かなりの量の練り胡麻を投入したにもかかわらず、あの濃厚なゴマの味わいが有りません。
う~ん・・・。
いったいコトブキのゴマラーメン、どんだけ大量にに練り胡麻を入れているのだろう?



要研究。
まあ、そんなに簡単に人気店の味を再現できるはずも無し、でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.05


先日、高速のサービスエリアで見付けた赤い空木
家にあった樹木の図鑑で調べてみましたが、名前がどうも良く分かりません。
どうやらちゃんと名前を調べたいのなら、葉っぱの裏とか、毛の生え具合だとか、細かく比較しなければならないようです。
まあ、見慣れた人には簡単なのでしょうけど。



タニウツギの色変わり?

再掲、赤い空木。
赤い空木を総称して紅空木と呼ぶらしいので、紅空木という事にしておこうかと思います。
もっとも紅空木という呼び名は、タニウツギの別称でもあるらしい。
タニウツギ、どちらかと言うと薄いピンクの花が多い印象なんだけどな~。



その図鑑のタニウツギの隣のページに、ハコネウツギとニシキウツギが載っていました。



ハコネウツギとニシキウツギ、赤い花と白い花が混在しています。
「へ~~、こんな空木もあるんだ!
こんなの観た事ないな~。」

と、思っていました。
赤白混在の空木が自生するのは、主に太平洋側らしいです。



赤い花と白い花が混在する空木

ところが、今朝、孫娘を抱っこしてお散歩中、自宅の目と鼻の先、震災で空地になった場所に、赤い花と白い花が混在する空木を見付けました。



多分、ハコネウツギとかニシキウツギ

多分、ハコネウツギとかニシキウツギなんだろうな~。



それにしてもこんなに近くに在りながら、今まで全く気が付かなかった事に、ビックリ。
灯台下暗し。
見る気が無いと何も見えないという良い例です。

反省、反省。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.04


車庫にお住いのツバメのご家族。



車庫にお住いのツバメの4家族の巣


←1の一番最初のご家族は、巣立ちました。

←2のご家族。
卵が孵ったところまでは順調でしたが、その後、親鳥が姿を消してしまいました。
もしかしたら4番目の家族と巣が近すぎて、追い出されてしまったのかもしれません。

←3のご家族。
どうやら卵が孵ったようで、親鳥が盛んに出入りしています。

←4のご家族。
早くも御産卵の様子。
卵を温めているようです。



今日、なんと、5家族目が巣作りを始めました。



5家族目の巣

全く新しい場所、新築です。
あまりにも足掛かりが無い場所なので、抑えの板を付けてみました。
今までの巣の中で一番入り口に近く、2m程の高さで手を延ばせば届きます。



このまま住み着いてくれれば、今までになくじっくり観察出来そう。
楽しみ。
でも、猫、大丈夫かな・・・?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.03


裏の空き地にキジバトのご夫婦が居ました。



キジバトご夫婦

葉っぱの間からのぞき見。



チュウするキジバトご夫婦

あらら、チュウしちゃってます。

ちょっといけない事している気がしてきました。



キジバトご夫婦、とても仲良し。
癒されます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.02


地球と火星の距離が近づく時期になっているらしい。



スーパーマーズ

スーパーマーズ。
やっと見られました。
暫く曇天が続き、夜、晴れたのは4日ぶりです。



火星を撮影中、近所の公園からフクロウの鳴き声が聞こえてきました。



おお!こりゃ凄い!!
自宅周辺にフクロウが来たのは、初めての事です。
生き物好きのうおぬま屋、スーパーマーズよりフクロウの方に魅かれます。



ただ、この時期に自宅周辺に住んでいるアオバズクがフクロウに追い出されないか、ちょっと心配。
そう言えば、今日、アオバズクは、全く鳴いていません。



どうかな~?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.06.01


朝食に食べたオニオングラタンスープ。



コンソメを一から作るのは、かなり手間なので、缶詰のオニオンスープを使用。
でも、それでは一寸物足りない感じ。
で、炒め玉ねぎプラスしました。



朝食のオニオングラタンスープ

追加した炒め玉ねぎが功を奏し、美味しかった。



缶詰のオニオンスープ

今回使った缶詰のオニオンスープ。
玉ねぎを足せば、結構本格的な味になります。



オニオングラタンスープ、あっさりしている割にボリューム感もあり、朝食にもってこいかも。

朝のオニグラ、良い感じ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。