2016年5月アーカイブ

2016.05.30


タニウツギ似ている花

高速のサービスエリア脇に咲いていた花。



最初、魚沼ではお馴染みのタニウツギかな、と思いました。
が、良く考えると、タニウツギはとっくに咲き終わっています。



妙です。
と思って隣を見ると、もっと赤の強い良く似た花が咲いていました。

赤の強いタニウツギに似た花

なんだ、なんだ・・・?



タニウツギの色変わり?

多分、スイカズラの仲間なんだろうな~。



タニウツギ

こちらは、魚沼ではお馴染みのタニウツギ。
今年は、もう咲き終わってしまいましたが、毎年沢山咲きます。



やっぱり似ているけれど、別の花のような気がする。

何と言う花なんだろう?

後で調べてみましょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.30


国営越後丘陵公園の香りのバラ祭りに行ってきました。



越後丘陵公園、香りのバラ園

折しも無料開放の日。
午後の遅い時間に行ったにもかかわらず、いつも以上に沢山の人が訪れていました。



越後丘陵公園、香りのバラ園その2

バラも丁度見頃。
こんなに咲き揃っているのは初めてかもしれません。



人のあまり居ないエリアとラベンダードリーム

沢山の人が訪れていても、人の居ないエリアが有るのが丘陵公園の凄いところ。
広さ故。
手前のバラは、ラベンダードリームというバラだそうで、良い香りを放っていました。



宝石箱の様なサハラ

毎年撮影するサハラ。
今年は、いつにもまして艶やか。
微妙な色の違いが宝石箱の様です。



ファザーズデイ

ファザーズデイというバラ。
ネーミングがあざといと思う。
でも、微妙に開花時期が父の日に合っていないので、目論見は外れているようです。



投票したピンクが鮮やかなバラ

今年の品種コンクールに、投票したバラ。
花びらのピンクが殊の外鮮やか。



蓮の花を連想させるバラ

ハスの花を連想させるバラ。
このバラと投票を、どちらにしようか迷いました。



妻のお気に入りのバラ

妻のお気に入りのバラ。
白ともクリーム色とも言える色合い。
小ぶりの花が咲き掛けでした。
残念ながら名前を失念。



暑くなく、寒くなく、絶好の観賞日和。
心地よい香りに包まれて、薔薇、堪能です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.29


車庫にお住いのツバメのご家族。



今日、一番初めにお宅を構えたご家族のヒナ達が、巣立ちました。



巣立ち直前のツバメのヒナ達

今朝のヒナ達。

すっかり立派になって、すっかり若いツバメ。
こうなると後2~3日で巣立ちかな。



と、思って朝ご飯を食べて戻ってみると、もう既に、巣にヒナ達の姿が有りませんでした。
なんともあっけないお別れ。
毎年、毎回、巣立ちは、あっさりとしているものですが、今年は特にその感が強い。
一寸寂しい・・・。
それにしても、なんだか早過ぎのような気もする。
複数家族が居を構えている影響だろうか?



修復中のツバメの巣

なんと4組目のご家族が、一番奥の古巣の修復を始めています。
一家族減って、一家族増え、差し引き変わらず3家族。
相変わらず賑やか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.28


ムカシヤンマが居ました。



少し早く、5月にムカシヤンマ

例年だと、うおぬま屋の辺りをムカシヤンマが飛ぶのは6月。
今年は、約10日程早く、5月中に出会えました。



やはり今年は、植物も昆虫も2週間近く早めに動いています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.27


川の土手道を走行中、キジに遭遇。



そそくさと立ち去る雄雉

立派な雄雉。

胸を張った美しい立ち姿をしていたので、それを撮影したかったのですが、怪しげなこちらの行動を察知。
そそくさと藪の中に隠れてしまいました。
ちょっと残念。



以前に比べると、キジに逢える機会が随分増えた気がする。
年に何回かは姿を見られます。
河川敷を中心に、かなりの数が居るようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.26


裏の空き地のウスバシロチョウ。
そろそろおしまいの時期が近いようです。



ニガナの花でお食事中のウスバシロチョウ

ニガナの花でお食事中のウスバシロチョウ。
翅がかなり傷ついています。
翅に傷を持つ歴戦の勇。



来年のシーズンまで暫しお別れ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.25


書庫にお住いのツバメのご家族。
どうやら2番目のご家族に、お子さんが誕生したみたいです。



巣の下に落ちていた卵の殻

巣の下に落ちていた卵の殻。
これが有れば間違いありません。



頭が黒くなったツバメの雛たち

先に子育て中の一番目のツバメのご家族。
こちらはヒナ達の頭が黒くなっていました。
こうなると巣立ち間近。
あと一週間位でしょうか。



巣立ったばかりのシジュウカラのヒナ

庭に、シジュウカラの巣立ったばかりのヒナ達が来ていました。
シジュウカラは、親鳥でも可愛らしいのに、ヒナの可愛らしさったら、もう堪らんものがあります。



ヒナ達、沢山。
嬉し楽し、少しハラハラ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.24


姫さゆりに会いに行く前に、見附市のイングリッシュガーデンに寄り道しました。



見附イングリッシュガーデン

こちらも姫さゆり同様、いつでも寄れると思っていて、結局、中々寄れずにいました。



イングリッシュガーデンのバラ

バラメインのお庭。
でも、バラは2分咲き程度でした。
来週辺りが見頃でしょうか。



マロニエの花

マロニエの花。
バラ以外の花も沢山咲いていて、ほとんど植物園の様相。
イングリッシュガーデンと言うだけに、花のチョイスが、やはり日本と違って楽しい。



イチゴの壺植え

イチゴの壺植え。
良い感じ。
真似してみようかな。


梅花空木?

梅花空木かな?
日本の花も活躍?!



ガーデン内のカフェのアイスコーヒー

ガーデン内にカフェが在りました。

コーヒーは美味しかったのですが、アイスがイマイチだったのが、一寸残念。
焼き菓子の方を頼んでみればよかったかな。

ピスタチオんぽジェラート

で、ガーデンに隣接したジェラート屋さんのピスタチオのジェラートを食べ直ししちゃいました。
アイスを食べるのなら、ガーデンの外の方が良いようです。



募金箱が設置されていましたが、公園の利用は、基本的に無料。
気軽に立ち寄れる割に、充実の花園。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.23


姫さゆりに会いに行ってきました。



姫さゆり

やっと姫さゆりに会えました。
淡いピンクが綺麗。

以前から気になっていたものの、近くだと何時でも行けるという頭があり、時期のある物だと、中々タイミングが合わなかったりします。



根方に咲く姫さゆり

やはり栽培物には無い強さとたおやかさがある気がする。



姫さゆりとセセリチョウ

姫さゆりとセセリチョウ。
チャバネセセリかな。



姫さゆりの咲く明るい林

場所は、県央の三条市下田地区、高城城址「姫さゆりの小径」。
かなりの急坂を登った、山の中腹、明るい林の中に咲いていました。



おそらく、下草を刈ったりして、少しだけ人が介在しているようです。
高山植物の姫さゆりが、比較的標高の低い場所に生えているのは、その所為なのかも。



やっと会えた姫さゆり
可憐でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.22


木苺達が花を付けています。



イエローラズベリーの花

イエローラズベリーの花。
今年は、30~40個、花を付けています。
一瓶位、ジャムが作れそうです。



苗代イチゴの花


こちらは苗代苺の花の蕾。
庭に移植したら、自然と株数が増えています。
でも一株一株は、あまり大きく育たず、今年も収穫は望めそうもありません。



後、ブラックベリーも去年植えましたが、まだ花の時期には少し早いみたいです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.21


このところサクランボ泥棒達が大活躍。



サクランボ泥棒、御常連のヒヨドリ


御常連のヒヨドリ君。
どうやら向かいのお宅の植木の中に、居を構えたご夫婦がいるようです。
今年は、ツバメの他にヒヨドリの子育ても楽しめそうです。



今年からサクランボ泥棒に参加、巣立ったばかりの子スズメ

今年から参戦したスズメ達。
巣立ったばかりの子スズメ達が、御兄弟揃ってやって来ています。
どうやらすっかり味をしめたご様子。
まあ、でも彼らの食べる量は知れています。



サクランボ泥棒の主力、ムクドリ

サクランボ泥の主力、ムクドリ軍団。
彼らは大食に加え、群れでやって来るので、あっという間にサクランボの数が減っていきます。



ビックリした事に、昨日、まだかなりの数の実が残っていたにもかかわらず、今日夕方には、綺麗さっぱり、一粒残らず無くなっていました。
サクランボ泥達の凄い食欲。
なんだかまるで手品をみるようでした。



今年のサクランボは、サクランボ泥達と折半



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.20


車庫にお住いのツバメの3家族。



一番最初に住まわれたご夫婦に、ヒナが生まれていました。



一番最初に住まわれたご夫婦に、ヒナが生まれていました

しかも既にかなり大きい。
生まれて一週間位でしょうか、ピント合わせの補助光に反応して顔を覗かせます。
ふ化に気が付かなかったのがちょっと残念。



上手く巣立って欲しい。
3組ご夫婦が居ると、楽しみも3倍なれど、心配も3倍だったりすると気が付く。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.19


先日、収穫したサクランボでジャムを作りました。



さっと煮サクランボジャム

短時間、さっと煮ただけのサクランボジャム。
家庭で作るジャムは、やっぱり短時間、熱を通すだけの方が良いと思う。
日持ちはしないものの、色が綺麗。



生食には向かない酸味の強いサクランボが、美味しいジャムに変身です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.18


お天気回復。



昨日は寒かった。
朝の内こそ、その余波が残っていて寒かったですが、日中はこの時期らしい暖かで爽やかなお天気となりました。



ベニシジミ

ベニシジミ。

虫達の元気も復活。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.17


グランマニエ

グランマニエを購入。



ブランデープリンでも作ろうかと、ブランデーを買いに酒屋さんへ。
家の場合、お酒は、飲む為の物ではなく、ほとんどお料理に使うものです。
その時、ブランデーの棚の横にあったグランマニ。
オレンジの風味が頭を過り、ついブランデーからフラフラと浮気。
ブランデーの代わりにグランマニエを購入してしまったのでした。
まあ、グランマニエもベースはブランデーなのだから、同じっちゃあ同じ。
オレンジ風味のブランデープリンも良い物です。



グランマニエ、オレンジキュラソーの代表格。
その風味は芳醇。
味わう人を幸せにしてくれる香りです。



とは言え、忙しさに紛れて未だプリンを作れていません。

とほほ・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.16


考え無しに植えたイチゴの苗
今年は無理と諦めていました。
ところが、



イチゴが生った

実が付いていました。
植えた時、一応花が付いていましたが、実が付くとは思いませんでした。



手のひらに乗せた初収穫のイチゴ

やはり野苺とは違う実の大きさ。
食味の良さも流石栽培品種。



期待していなかっただけに、なんだか嬉しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.15


庭のサクランボ。



色付き始めたサクランボ

急速に色付いてきました。
後、一寸で収穫出来そう。



と、思ったら、夕方には真っ赤に熟れて、十分に収穫できるまでになっていました。
天気が良いと、まま有る事ではありますが、今年は特に熟しが速く、まるで手品を見ているようです。



今年は、何もかもが急速。



お蔭で鳥達のサクランボ泥棒も控えめで済んでいます。
去年の収穫は、ほんの少々。
しかも5月の下旬。
毎年、雛鳥が巣立ってから被害が顕著なのですが、あまりに早いサクランボの熟しに、雛の成長が追いついていないようです。



今年は、もう一寸多めに収穫できそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.14


車庫にお住いのツバメのご夫婦達。
やはり、もう一組ご夫婦が増えて、3番が揃って抱卵中です。



車庫の3組のツバメの巣

一番手前が新規者のご夫婦のお宅。



新参者のツバメの奥様

新参加の奥様。
余程切羽詰まっていたのでしょう、お輿入れと同時に御産卵されたみたいです。



それにしてもツバメの住宅事情、相当悪そう。
3組の子育ては楽しみですが、喜んでばかりはいられない感じ。
こんなんで良いのかな・・・。



まだ空いている巣が在るので、4組目、あるか?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.13


今日の最高気温は27℃。
湿度が低いので過ごしやすいですが、もう夏です。
もっとも暦の上では夏なのですけど。



ハルジオンでお食事中のウスバアゲハ

ハルジオンでお食事中のウスバアゲハ。



透き通った翼が綺麗です。



この暖かさで裏の空き地は絶好調。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.12


長男の嫁さんが、孫娘からもらった風邪で体調不良。
家事の負担を減らす為、今日の夕飯はお弁当にしました。



大桃商店さんのお任せ弁当

ネット仲間の大桃商店さんのお弁当。



手作りのおかずが詰まったお弁当。
魚沼の定番のお惣菜、車麩の煮物が入っているところが嬉しい。
旬のフキの煮物が初夏の風味。
ボリュームも満点。
コンビニ弁当では、決して味わえないあたたかな味わい。
美味しい!!



野菜も多く💮。
体調不良の長男の嫁さんも、しっかり食べられました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.11


朝食に食べたクロックマダム。



クロックマダム

クロックマダム、大体、昨日の残りのローストチキンを使うもの。
でも、この度は無性に食べたくなって、早起きして、クロックマダム用に鳥もも肉を焼きました。



ちょっと可哀想でしたが、やっと新芽が伸び始めたローズマリーを庭から摘んできて使用。
朝の食卓にローズマリーの良い香りが漂います。
良い香り。



ローズマリーの効いたチキンローストとチーズの相性は鉄板。

食べたかっただけに、大満足の朝ご飯。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.10


車庫にお住いのツバメ達。
思った通り、二組のご夫婦がご利用されるのは確定の様です。



車庫のツバメ、二組のご夫婦が抱卵中

既に両方とも抱卵中のようです。



おそらく、陣取り合戦をしていると、肝心の子育てをしている間が無くなってしまうので、仕方が無く折り合ったのだと思います。
それだけ巣作りする場所が不足しているのでしょう。



いやいや、それどころか、もしかしたら3組目のご夫婦がいらっしゃったかもしれません。

車庫のツバメ、郵便受けに止まる3組目のご夫婦



ツバメの生息数調査で、巣立つツバメの雛の数が減っていると、今日のニュースで言っていました。
やはり思った通り、巣作りの場所の減少が原因だそうだ。
糞が汚いと追い出される事も、しばしばと聞く。

う~ん・・・。



今日から愛鳥週間。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.09


昨日の母の日。



洋菓子店フレンドリーのオレンジタルト

洋菓子店フレンドリーのオレンジタルト。

例によってケーキでお祝い。
しかし母は、三叉神経痛で口が痛く、結局、食べられずじまいでした。

子と孫とひ孫で、食したのみ。



ハルジオン

孫娘の初めての母の日プレゼントは、庭から摘んできたハルジオン。
孫娘、自ら摘み、ちゃんとかあ様に渡せました。



もっともご本人は、母の日とかは、まだ理解できてはいないですけど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.08


自宅裏の空地にウスバシロチョウが飛び始めました。



飛び始めたウスバシロチョウ

飛び始めは、去年も8日。
去年も早かったのですが、今年はより早い気がする。



ムラサキケマン

ウスバシロチョウの食草のムラサキケマン。
他の草に押されているのか、今年はやけに花数が少ない。
ちと心配。



ウラナミジャノメ

毎年、ウスバシロチョウと同じ時期に飛んでいるウラナミジャノメ。
どうやら逢引き中。



名前の分からない蜂

何て名の蜂だろう?
朝の気温が低かった所為か、葉の上で暖を取る虫が多い。



ベニシジミ

ベニシジミ。
こちらはどうやら産卵中。



ウスバシロチョウ

初夏の空き地は、命に溢れている。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.07


今日は黄砂が来たみたいです。



黄砂の空

夕方とは言え、まだ充分日が高いのに、夕暮れの様な空。
こんなに濃い黄砂、初めてかもしれません。



強い風の所為でしょうか?
こnゴールデンウィークあたりから、風が強い日が多い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.06


菜の花畑が満開の山本山。
杏仁香と岩鏡も花盛りでした。



イワカガミ

イワカガミ。



群生するイワカガミ

イワカガミが群生している所、初めてみました。



杏仁香

この辺りでは、アンニンゴと言われるウワミズザクラ。
そうは見えないですが、歴とした桜。



ウワミズザクラ

杏仁香と言われるように、杏仁の甘い香りが辺り一面に充満です。



山本山、花盛り。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.05


山本山の菜の花畑が満開でした。



満開、山本山の菜の花畑

例年より少し早い満開。



菜の花畑の中の道

菜の花畑の真ん中に道が在り、中まで入り込めます。



菜の花とミツバチ

菜の花にはミツバチが似合うと思う。



ぺんぺん草とヒメオドリコソウの花

足元にぺんぺん草とヒメオドリコソウも咲いていました。



濃厚な菜の花の香り

菜の花の香り、濃厚。



展望台と菜の花畑

展望台。
山の上なので眺望も◎。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.04


お昼に食べたカルボナーラ。



お昼に食べたカルボナーラ

全卵と黄身の割合を半々にして作ってみました。



普段は黄身だけ。
でも、どうやら黄身だけよりも白身を混ぜた方が自分好みのようです。
普通、濃厚な方が受けが良いものですが、そうばかりでも無い事もある様です。



クレソンサラダ

クレソンサラダ。



一緒に食べたクレソンのサラダも良かったのかもしれません。
濃厚なソースの後味をクレソンの爽やかさが清めてくれます。



カルボナーラとクレソンサラダは鉄板?!



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.03


岩井屋さんの栗饅頭行
福島県で沢山寄り道しました。



妖精館

沼沢湖畔に在る娘お気に入りの妖精館。
娘と一緒の時は、ほぼ必ず立ち寄ります。



只見町を走行中、民家の脇にカモシカ発見。



只見町に居た野生のカモシカ

野生のカモシカ、家族は初めて。
うおぬま屋は、会社の近所で見掛けて以来二度目。
只見町ってカモシカが普通に歩いているのかな?



大内宿

大内宿まで足を延ばしてみました。
しかし、小雨と一桁代の気温に、甘酒だけ飲んで早々に退散しました。



会津鶴ヶ城

鶴ヶ城にも寄り道。
小学校の修学旅行以来ですから40年ぶりでした。



日帰りなのに、ちょっと寄り道過ぎ。
帰宅は10時頃になってしまいました。
大人は兎も角、一歳の孫娘には、かなり無理をさせてしまいました。

一寸反省の会津行。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.02


岩井屋さんの栗饅頭行
お昼ご飯は、岩井屋さんのホームページリンクがあった、お蕎麦屋さんで食べました。



天ザル蕎麦

天ザル蕎麦を注文。



地粉のお蕎麦が美味しい。
天ぷらにコシアブラとコゴミがついています。
山里ならではの天材が嬉しい。
他の天ぷらの後ろになって、画像には写っていないですが、かき揚げのボリュームが半端なく、それだけでお腹が一杯になりそうでした。



箸休めに出てきたコゴミのお浸しと大根の漬物

箸休めに出てきたコゴミのお浸しと大根の漬物。
美味しくて、これだけで満足しそう。



そば処ふなき

そば処ふなき
美味しい物を作っている人の紹介するお店は、やっぱり美味しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.05.01


岩井屋さんの栗饅頭行の途中に通る、県境の六十里越峠。
生憎のお天気ながら雨に濡れた萌黄色がきれいでした。



六十里越峠の萌黄色

撮影してみたいポイントが沢山。
でも、そこにいちいち止まって撮影していたら、時間がいくらあっても足りません。



裸山

ここを通る度に撮影する裸山。
その威容を画像にしたいのですが、全くそのように写りません。
どうやった良いのだろう?といつも思う。



田子倉湖

峠頂上、県境のトンネルを抜け福島県に入ると、眼下に田子倉湖が広がります。



道路脇の残雪

日陰になる所には、道路脇でもこってり雪が残っていました。



田子倉ダム

田子倉ダム。
直ぐそこの山に、まだまだ雪が沢山。



田子倉ダムから見る只見町方向

田子倉ダムから見る只見町方向。

峠を降りると、田子倉ダムから流れ出る只見川沿いに柳津町に向かいます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。