城山登山 下山編

2016.04.19


下山

さて、下山です。
下りの方が楽なようですが、結構膝に負担がかかるので、ポンコツなうおぬま屋には、下り坂は要注意。



エナガ

エナガ。
ご夫婦でした。
ウグイスをはじめ、沢山の鳥が囀っていましたが、姿を捉えられたのは、このエナガのご夫婦だけでした。



冬を乗り越え、翅がボロボロのキタテハ

キタテハかな。
厳しい冬を乗り越えて、翅がボロボロです。
歴戦の勇士。



杉林の中にアレがいました。
この時期のアレ、黄色い蝶と言えば、春の妖精ギフチョウ。
ギフチョウと会うのが、城山登山のもう一つの目的。
どうやら魚沼にはギフチョウが多く生息しているようで、毎年、会うのを楽しみにしています。



カンアオイの葉に止まりそうなギフチョウ

しかし、なんとか止まってくれなければ、薄暗い林の中、うおぬま屋の実力ではどうにもなりません。
でも、このギフチョウ、産卵中らしく、カンアオイの葉に時々止まります。
どうやら止まる気満々。
これはチャンスのようです。



やっと撮影できたギフチョウ

じっと動かずに待っていると、何という事でしょう、足元に舞い降りてくれました。
産卵でお疲れかな?
じっくりアップで撮影。
やっと撮影出来ました。
やったね。



タムシバ

これは多分タムシバの花。



ギフチョウの撮影も出来、意気揚々と下山。

やっぱり春の里山、良い感じです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2577

コメント(1)

こんにちは。
散策、楽しかったことでしょう。
私も、お出かけしたくなりました。(^^ )

コメントする

         

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年4月19日 20:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「城山登山 山頂編」です。

次のブログ記事は「花桃花盛り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。