自宅で木の芽摘み

2016.04.10


自宅裏の空き地で木の芽摘み。



木の芽=三つ葉アケビの新芽

三つ葉アケビの新芽。
魚沼では、三つ葉アケビの新芽を木の芽と言い、毎年春に、これを食べるのを楽しみにしています。



タネツケバナ

タネツケバナ。



スミレ

スミレ。

沢山の花達が咲いている空き地。
ウグイスのさえずりも聞こえます。

温かな陽ざしに包まれて、こりゃ幸せです。



タラの芽

タラの芽も数本生えていて、4個程採れました。
採れたてのタラの芽は、正に山菜の王の名に相応しい味わい。
やっぱり天ぷらかな。

楽しみ、楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2568

コメント(1)

こんにちは。
春の味覚ですね。
私も今日、裏のお宅からこごめを頂きました。
胡麻和えが良いかなと思っています。

コメントする

         

2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2016年4月10日 16:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「桜、満開」です。

次のブログ記事は「一年ぶりにファリーヌのスコーン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。