2016年2月アーカイブ

2016.02.29


地元小千谷市の冬まつり、風船一揆。
今年は、雪不足で気球競技が中止になりました。



離着陸の場所は、田んぼの雪原。
しかし、この度は、雪を踏み固めようよすると、踏み抜いてしまう程雪が少ない。
中止も止む無しのようだ。



気球のデモ飛行

お祭り用のデモ飛行。
競技は無理でもデモンストレーションは可能だった模様。
自宅上空を通過。
どうやら農道から飛び立ったらしい。



今までにも数回、雪不足での中止は有りました。
気球は、風が強くても駄目。
雪でも雨でも、荒天で危険で飛び立てない。
難しいものです。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2016.02.28


あるセミナーに参加してきた。
セミナーの内容をブログに記載されては困る、という事なので詳しい内容は書けないが、その事自体が、少々オカシイ。



地区の仕事仲間のお誘いだったのと、事前に資料を貰っていたので、内容はある程度分っていたのだが、所謂、連鎖販売取引、マルチ商法のセミナーであった。



マルチ商法は、ネズミ講とは違い違法では無い。
しかし、その実態はかなりグレー。
法律で勧誘方法等に厳しく規制が掛けられ、警視庁HPでも注意喚起が成されている。
まあ、要注意なのである。



参加者は数名で、皆、ご近所さんばかりなので、お節介ではあるが、注意が必要な事をお話ししてきた。

話の下手なうおぬま屋の事、分かってくれたか・・・、とは思えないが。



実際に高利益を手にしている人が居るらしい、というのが厄介である。
もっともそれは、居たとしてもほんの少数なのだが・・・。
完全に違法性があるという訳でないのも困りもの。
でも、それは境界線ギリギリ。
ちょっと間違えば違反となる。
要は、前述の通り、かなりグレー。
一つ間違うと信用を失いかねない。
リスクは無いとの説明だったが、それが一番のリスクだろう。



WIN・WINの関係を作るビジネスとセミナー開始時に講師が話していた。
だが、この仕組みでは、そんな事は有り得ない。
(これは法律違反にはならないのかな?)

もっとも、通常の取引でもWIN・WINが理想とされているものの、結局は、その様になっている事は皆無だったりするのだけれど・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.27


今日は会社所在地の長岡市川口地区の冬のお祭り、火蛍まつりの日。



火蛍祭り雪灯籠

日が暮れると各町内毎に、蝋燭の炎が灯されます。



うおぬま屋は、メイン会場の運動公園までは行かず、仕事の帰り道、町内の灯りを撮影です。



小雪とはいえ、雪で灯台を作るのに事欠かない雪の量がある川口地区。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.26


フランスでは、小学校の授業に哲学の授業があるのだと聞いた。
なんともうらやましい。



哲学などと言うと、なにやら小難しそうだが、要は、自分自身の頭で考える習慣を身に付けるものであるようだ。



どうやらそれが、地方選挙で極右に勝利した原動力となったのだと思う。
フランスの良識は、小学校の哲学の授業によって培われ、自分の頭で考えられる人によって守られたのだと思う。



しかし、極右政党の台頭も事実。
子供の頃から自分で考える習慣を身につけようとする国においても、である。



世の中は、周囲の意見に流され自分で考える事が苦手な人が大多数であると、あるテレビ番組で心理の研究者が言っていた。
また、その方が世の中がスムーズに動くのだとも言っていた。
そ、そうなのか・・・。
諺にも「船頭多くして船進まず」というものもあるが、う~ん・・・。



日本でも小学校の授業に哲学を取り入れたら、と思う。
でも、小学校で哲学の授業を始めたところで、暗記科目になるのが関の山だろうとも予想できる。
自分で考えるなどという授業では、評価をどうやって付ければ良いのだ、などという些末な考えも聞こえてきそうだ。



道は遠そう。
日本においても、今のきな臭い事態に、とても間に合いそうも無い。

考えると気持ちが暗くなる。
なんとかしなければ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.25


例年、いち早く春の緑が見られる道路脇の石垣の下に、いつも通り水仙の芽を見付けました。



水仙の芽

まだ寒いので元気なし。



いつもだと、この場所に水仙の芽を見付けると感慨ひとしおなのですが、今年は雪が少なく、そこ此処に雑草の芽生えが見られるので、なんだか有難味が少々薄い感じがする。



彼岸花の芽

彼岸花の芽も出ていました。



この場所も、いつも通りなら2m以上の雪が残る場所。
しかし、日当たりが良いので雪は全然ありません。



春。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.24


卒業式を20日後に控えた、甥っ子の小学校最後の授業参観に、仕事を抜けられない弟の名代で出席した



授業は、自分の夢について書かれた作文の発表の授業。
2年前の1/2成人式以来、2度目の夢についての発表を聞く。
どうも夢についての発表に縁があるようだ。



生徒達の作文は、やっぱり案の定、略100%、判で押したように「夢=将来就きたい職業」の発表だった。



これが教育の恐ろしい所。
「夢=将来の仕事」と完全に摩り込まれ、全く疑うことが無い。
それに発表された夢は、必ず一人が一個。
これもお約束。
夢なのだから複数あっても、20でも30でも有っていいはずなのだ。
一人が一つの夢等という事は、普通有り得ない。
これも摩り込み。
教育のマイナス面が、如実に表れている。
そしてこの夢=職業が、今の教育の歪みの分かりやすい一例でもある。



でも明るい兆しもあった。
パテシエになりたいという女の子。
自分の作ったお菓子で、そのお菓子を食べた人を笑顔にしたい、と。

そう、これこそが夢だろう。
自分の仕事で、人々を幸せにしたい。
こういう考えこそが「夢」と言って良いものだと思う。
「お菓子作りが好き→お菓子屋さんになりたい→お菓子でお客さんを笑顔にしたい」、と考える方向が逆なのが残念だが、さすが6年生ともなると摩り込みに抵抗する能力が育ち始めているようだ。



夢=職業では無い。
夢は一つだけで無くても良い。
と、いつか気が付いてくれる事を願う。



ちなみに自分の夢は、人とは何か?を知りたい、という事。
後、泣いている人が居ない世界が実現したら、どんなに良いだろうか、とも考える。
教育が本来の姿を取り戻したところも見てみたい。
子供達の夢を、呪縛から解き放ちたい。
それから、それから・・・、夢は、数えだしたらきりが無い。

それが夢というものだろう。
そう思う。



木の枝を彩る新雪



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.23


イーストフード不使用の食パンをコンビニで見付けました。



イーストフード不使用の食パン

イーストフード、乳化剤不使用と書いてある。



スーパー等で売っている、大手パンメーカーのパンのあまりの臭さに閉口。
よくまあ、あんなに臭いパンを売っているものだと呆れていました。
その犯人は、イーストフード。
と踏んでいました。



昔、パン屋さんの前を通りかかると酵母の良い香りが漂っていたものですが・・・。



開封して匂いを嗅いでみると、案の定、このパンは、酵母の良い香りがします。
やはりパンの○ンコ臭の原因は、イーストフードに間違いないようです。



やっとまともなパンに出会えました。
しかし、油脂にマーガリンが使われているのが残念。
発酵種などと良く分からない物も書かれています。

う~ん・・・。



調べてみたら、海外ではイーストフードは使用禁止なんだとか。
その所為かどうかは分らないが、大手メーカーでもイーストフードを使わない製品も出始めているらしい。
そうなんだ~!

これで少しは美味しい食パンが食べられるようになりそうだ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.22


登り立ての満月を撮影。



赤い満月

お天気は下り坂で雲が多く、赤い月。
冬は、鉛色の空が続く魚沼。
久しぶりに見る満月です。



気温は高め。
日が暮れても、そんなに寒くはありません。

春近し。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.21


佐渡産のナガモを購入。



ナガモ

正式名称はアカモクと言うらしい。



茹でたナガモ、ギンバソウ?

茹でると海藻らしく青味が増します。



ナガモ、ギンバソウとも言うと聞いた。
以前、ギンバソウを購入。
その時、あまりの不味さにコリゴリしていました。
ところが、先日、料理屋さんで出てきたギンバソウの酢味噌和えを食べたら、これが美味しかった。
食感も味わいも全くの別物。
コリコリとした食感とヌメリ。
サッパリとしたグルタミン酸の旨みが美味しい。

アレ?!です。



これはどうしたことでしょう?
もしかしたらナガモとギンバソウ、別の物なのでしょうか?
食べ物の名称の混同は良くある事。

どうなんだろう?



とりあえずワサビ酢で食べてみようと思う。

楽しみ、楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.20


孫娘、一歳の誕生日。



一歳の誕生日の孫娘

一年なんてあっという間。
もう一歳。



お誕生日のケーキ

お誕生日のケーキ。
まだ普通のケーキは食べられないので、スポンジ生地はパンケーキ。
クリームは水抜きしたヨーグルトなんだそうです。



なんちゃってお寿司

ご飯は、お寿司。
なんちゃってお寿司。
やはり、まだ生ものは食べさせられないので、野菜のお寿司。



ご満悦で完食の孫娘

ご満悦で完食。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.19


今日は雨水。
会社裏の神社の春祭り。



振る舞いの甘酒

例によって振る舞いの甘酒をいただきました。



春祭りにふさわしい晴れ。
今年も雨水に合せて冬が終わったようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.18


晴れました。



合流点から望む越後三山

魚野川、信濃川合流点から望む越後三山。



晴れたのに朝の冷え込みは、-3℃程度。
日中は8℃まで上がり暖か。
しかも明日も晴れの予報。
二日連続で晴れるなんて、嬉し。
春が近づいたのかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.17


未明から降り出した雪。
どうせ1~2時間で止むだろうと思っていました。



夜半まで降った雪

が、予想に反して夜半まで降り続き、新たに20cm積もりました。



半日で20cmは、決して大雪では無いのですが、暖冬小雪のこの冬、20cmの降雪が結構苦になります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.16


長男の愛犬、パピヨンのムー君。
ぬいぐるみにご執心。



パピヨンのムー君、ぬいぐるみをチュクチュク

ぬいぐるみに吸い付いてチュクチュクしております。
どうやらオッパイを思い出している模様。



御年6歳。
人間に換算すると40代。
良いおっさんなんだけどな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.15


暖かかった昨日と比べ、今日は気温がいっきに低下。
10℃以上下がって真冬に逆戻りです。



夕方から雪。
今現在10cm程、新たに積もりました。
ふわふわの綿雪で、たいした降り方ではないですが、明日まで降り続くとある程度積もりそう。



昨日、春の様だったので、余計に億劫。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.14


今年のバレンタインは、フォンダンショコラ。



フォンダンショコラ

長男の嫁さんが作ってくれました。



温かなとろけるチョコが堪らないフォンダンショコラ。
やはりデザート菓子は、スイーツの至高だと思う。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.13


孫娘、立つ



孫娘、立つ

つかまらないで立っている時間が、日に日に伸びています。



最初の一歩も間近かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.12


二日連続で晴れました。
昨日よりさらに暖かく。



春の様に晴れた越後三山

越後三山。



春が来たのかと錯覚してしまいそうな暖かさ。



でも、明日は荒れ模様の予報。
しかし、それは春の先がけの嵐らしい。

まあ、それならば。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.11


晴れました。



除雪した玄関前

あんまり良いお天気だったので、玄関前の雪を片付けました。



例年なら2mを超える雪のある時期。
そう簡単に玄関前の地面を出す事は出来ません。
ところが今年は、チョチョイのチョイ。
ほんの十分程で完了です。



なんとも簡単。
でも、これだと有難味が薄いかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.10


育児休暇取得で育メンをアピールしていた国会議員が、不倫疑惑を週刊誌で報じられた。
事も有ろうに、奥様の出産入院中に知り合いの女性タレントを自宅に連れ込んだのだという。



どうやら事実らしい。
酷い話である。
誠実さのかけらも感じられない。
どういう心を持つと、こういった事が出来るのだろう。
呆れた。



これが我々の代表の国会議員・・・。
議員になれたのは口先三寸、嘘ばかりを並べ立てたあげくに違いない。



おそらく今の議員の大半は、この類なのだろうと思っている。
口先ばかり。
そんなんばっかり・・・、なのだと思える。



しかし、その類を当選させたのは自分達。
選挙では、有権者の実力以上の議員を選ぶ事は出来ないという。
という事は、この類の議員の姿は、有権者の姿を映した鏡という事になる。



こ、これが己の姿・・・。

悲し。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.09


昨日、凍結させてしまった水道管。



やはり一ヶ所、水漏れを起こしてしまいました。
とりあえず手前のバルブを閉めて、漏水を遮断。
後日、修理です。



水道管が古いからな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.08


晴れました。



晴れたのは嬉しいのですが、寒波の残存部隊と放射冷却の為、朝の気温が低下。
厳しい冷え込みで、この冬初の二桁代ののマイナス。
-10℃を記録してしまいました。



窓ガラスの氷文様

窓ガラスの氷結も今季初。



数か所、水道管が凍結。
どれも殆ど使っていない場所なので、とりあえず放置ですが、水道管の破断が心配。
どうも面倒な事になりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.07


長男の嫁さんがイチゴ大福を作った。



自家製イチゴ大福

自家製イチゴ大福。



ん?!こりゃ美味しい。
かつぼ屋さんのイチゴ大福以外、あまり美味しいと思った事の無いイチゴ大福。
でもこの自家製のイチゴ大福は、結構美味しい。



餅の生地は、白玉粉に糖を加えたイチゴ大福専用に調整されたもの。
餡子はどうやら市販の物らしい。
イチゴが、大福と相性の良い酸味の強い物だったとはいえ、素人作のモノがプロのモノより美味しいとは。



やはり保存性を考えないで良いと、味わいに大きな影響があるという事なのだろう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.06


今週末、また雪の予報。
なれど、来週半ばには暖かくなるのだとか。
どうやら後数日で冬が終わるのかもしれない。



前庭の雪

小千谷市の自宅前の雪。
例年なら積雪と屋根の雪を下した雪とで2~3mの雪がある場所。
それが今年は、30cm程。
おそらくこれが今年の最高積雪となりそうです。



雪下ろしを一回もしなかったので、締まった雪では無い。
溶け始めたらあっという間だと思う。



春が早くやって来そうな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.05


新じゃがを購入した。
新じゃが前線が始まったようだ。



新じゃがの揚げ焼き

多めの油で揚げ焼きに。
シンプルな料理が、新じゃがの風味を引き立てます。
水分の多い新じゃがは、煮物等より、水分を抜き味を凝縮する、揚げ焼きが最適だと思う。



産地は九州。
長崎の新じゃがを見掛ける事が多い気がする。
魚沼では雪で埋まったこの時期、作物が収穫できる場所ってどんななんだろう。
理屈では分かるのだが、どうも実感が伴わない。



春の便り。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.04


今日は立春。
やっと晴れました。



ここ数日、ず~~~~っと雪が降っていたので、やっと晴れた感が強い。



もっとも、降り続いたと言っても、ほんのチラチラ程度の降りだったので、積もったのは数センチ。
温まりやすい道路には、溶けてしまうので、雪がほとんどありません。



やっと晴れたと思ったのに、お昼過ぎには曇り、夜間、雷が鳴ったりしています。
数日連続で晴れるのは、まだだいぶ先。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.03


今年の豆まきは、この辺りらしく落花生にした。
節分に落花生を撒くのは、この辺りだけだろうと思っていました。
が、今日のラジオの情報によると結構色んな所で撒かれているらしい。



落花生

撒き手は、孫娘。
丁度、頃良く、物を投げるのが上手になって、いろんな物を投げている時期なので、打って付け。
大喜びして、ケラケラ笑いながら落花生を撒いてくれました。



恵方巻も購入。

恵方巻

閉店間近の値引きを狙ったのですが、何故か強気のスーパー。
今日は値引きの気配が有りませんでした。
仕方なく定価で購入。
丸かじりもせず、切ってお召し上がり。
故に、御利益は期待出来ませんが、美味しかったので良いんです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.02


カキのチャウダーを作った。

オイスターチャウダー



カキがちょっと足りなかったので不本意ながら固形スープを使用。
固形スープは、手軽に旨みを増せる利点はあるが、変な匂いと、みな同じ味になってしまう欠点がある。
まぁ、チョコットなら大丈夫。

いまや貴重品となったバターを多めに使ってコクをプラス。
イマイチ牡蠣の味が薄めだが、なんとか誤魔化せたようだ。



今晩、作っておいて、食べるのは朝食。
朝ご飯が楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016.02.01


児童虐待が止まらない。



最近のある事件では、
同居中の女性の連れ子が、食事中、容疑者を睨んだのでやった、
と話しているという。



呆れた動機。
ガンを付ける、という攻撃衝動の強い者にありがちな例のヤツだ。
猿は、目を合わせると挑戦と受け取り、攻撃衝動が点火される。
が、相手は3歳児。
お猿にも劣る動機だ。
子殺しは、ほ乳類に有りがちな行動ではあるが、いかにも心の発達の遅れが感じられる。



犯罪者やテロリスト等、反社会的行動をとる者達には、共通して異常に高い自尊心と、それに伴った同じ容量の劣等感が有るように思える。



その異常なプライド。
もしかしたら発達障害の一つなのではないだろうか?
機能不全な家庭で育てられた事が原因、と言われているようだが、どうもそれ以上に遺伝的な発達障害がある気がする。



人間は、元々、かなり自尊心の強いのが特徴の生き物だ。
その強い自尊心が、より強調される発達障害が有るに違いない。
そう思える。



その過剰な自尊心を障害と捉え、適切な教育と対応がなされれば、世の中の犯罪と悲しい事件を、かなりの数、減らす事が出来るのではないだろうか。
難しいテロの処方箋は、その辺りにありそうな気がする。



異常な自尊心を障害と考え、研究している人、居ないのかな・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2016年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。