朝に漏便は

2015.12.06


尾籠な話で恐縮だが、介護に漏便問題は付き物である。



高次脳機能障害で寝たきりの母にも時々ある。
寝たきりだと、どうしても便秘気味。
下剤でコントロールして、溜まった便を一度に出す事が多いので、致し方無い。



しかし、忙しい朝、漏便が有ると、流石に厳しい。
今朝がそうだった。
お尻の清浄、全着替え、シーツの交換と、慣れてはいるものの中々の大童。
早朝では、ヘルパーさんの応援も頼めません。
自力のみ。
妻と二人で手分け。
うっかりすると、母は、ウンチを手で掴んでしまうので、それも油断がなりません。



急いでいたので、扱いが粗雑になり、母はご機嫌斜めに。
ちょっと凹む。



まあ、遅刻しなかったのだから良し、
かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2440

コメント(1)

こんにちは。
毎日の介護、お疲れ様です。
明日は、きっと良いことがあります。
お母様の笑顔も見られます。
時々、ラーメンでも食べて幸せ気分になってください。(^^ )

コメントする

         

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年12月 6日 21:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬越しは」です。

次のブログ記事は「正に小春日和」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。