崖の上の鷲

2015.11.19


車で走行中、崖の上の木に鷲らしき鳥が止まっているのを見付けました。
カモ達のやや慌てた飛び方に、何か居るはず、と探したところ、案の定でした。



信濃川河畔の切通しのほぼ垂直な崖。
高さは数十メートル。
丁度、後続の車が無かったので、真下に停車。
距離が有り過ぎで、うおぬま屋のレンズでは荷が重かったですが、撮影を試みる事にします。



崖の上の木

レンズを交換して、逆光用に絞りとシャッタースピードを調整。
窓から少し乗り出して、いざ撮影・・・、

の途端に飛び立ってしまいました。



やられた~、流石、鷲鷹、なんとも目が良い。
それにしても良くまあ、見ているものです。
まあ、生き物撮影では、よくある事。
10回撮影を試みて、一回捉えられれば良い方です。
致し方なし。



それにしても、飛び立った鷲と思われる鳥、尾が白くなかった。
この時期、、鷲だとすればオジロワシだろうと予想していました。
それにオジロワシにしては、一回り小さかったような。
距離があったのと逆光で、はっきり見えませんでしたが・・・。



何だったんだろう、あの鳥。
もう一度出会えるかな~?
気になります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2423

コメントする

         

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年11月19日 09:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「数千年前から」です。

次のブログ記事は「晴れの予報が」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。