地物の栗で栗ご飯

2015.10.06


今朝の気温は8℃。
いよいよ一桁代に突入です。



栗ご飯

夕飯に、地物の栗で栗ご飯。



今回、たまたま2種類の栗を使ったのですが、味の違いにビックリ。
野菜の直売所で買った一方の栗が、甘露煮のように甘かった。
この違いは、種類の違い?
それとも栽培法?
かなり気になります。



ゆうごう汁

栗ご飯のお供は、夕顔入りのトン汁。
栗ご飯と夕顔汁は、初の取り合わせ。
と言うか、この時期、10月に夕顔が有る事が珍しい。
今まで、大概、夕顔は8月で終わりでした。
それが10月に食べられるなんて・・・。
嬉しいけれど、どうしちゃったんだろう?



こちらも一寸気になります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2377

コメントする

         

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年10月 6日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒドリガモ?」です。

次のブログ記事は「果物」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。