キャンベルとネオマスカット

2015.09.24


やっとキャンベルが食べられます。
ブドウの中では、キャンベルが一番好き。
あんまり甘過ぎないのが好みです。

なのに・・・、



秋田産キャンベル

二十世紀梨と同様に、年々、店頭での取り扱い量が減っているキャンベル。
どうして、うおぬま屋の好きな果物は減っていくのでしょう?
今年は地物を食べ損ねてしまいました。
と言うか、県産のキャンベルを殆ど見かけませんでした。
画像は、秋田産。
どうやら県産キャンベル、絶滅寸前の気配が濃厚な気がします。



ネオマスカット

キャンベルと同じく、絶滅危惧種のネオマスカット。
こちらもほとんど見かけなくなりました。
これも好きなブドウなんだけどな~・・・。



今流行りのブドウは、甘みが強く、大粒、種無しの高級品種。
それが時代の流れであり、経営努力というものなのでしょうけど、これは、もう、絶対に過適応。
安価で美味しいブドウが消え去っていいはずが無い。
と思うのだが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2365

コメントする

         

2015年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年9月24日 21:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月は鷹の渡りの季節」です。

次のブログ記事は「楢茸」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。