花グモの狩りとハエ

2015.06.17


コハナグモがミツバチを捕えているところを目撃しました。



コハナグモとハエ

コハナグモは、緑色の小さな蜘蛛。
その小さなクモが、自分より数倍は大きいミツバチを獲物にしています。
人間だったら素手で雄牛を捕まえた様なもの。
華奢な感じのクモなのに、どうやってミツバチを捕まえるんでしょう?
興味津々。



コハナグモが捕えたミツバチに小さなハエが群がっています。
ネットでコハナグモを検索してみると、不思議な事にコハナグモが捕えた獲物に、略々ほとんどに、この小さなハエが群れていました。

https://youtu.be/2cCwwID3gUc



なんだ、なんだ、このクモとハエの関係。
こちらも面白い。
改めて検索して調べてみましたが、この事に触れられている資料はありませんでした。
なんだろう、これ???

気になります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2266

コメント(1)

こんにちは。
虫の世界は分からない事だらけですね。
子供の頃にやった観察日記を思い出します。(^^ )

コメントする

         

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年6月17日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「柏崎 閻魔市」です。

次のブログ記事は「ドクダミ、逆輸入?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。