夢の森公園その1

2015.05.06


お隣の市、柏崎市の夢の森公園に行って来ました。



夢の森公園エコハウス

自宅から車で30分弱。
ご近所なのに、しかも、しばしば通る道沿いに在るのに、しかもしかも、気になってしかたがなかったのに、中々訪れられませんでした。

漸く念願。



捕獲中

この公園の最大の特徴は、昆虫や小動物を捕まえても良い事。
持ち帰りは出来ませんが、捕獲用の網を貸し出したりしてくれます。
なんとも画期的。
実際に手に触れてこそ、命の鼓動が伝わるというもの。
特に子供達にとって実際に触る事はとても重要。
遠くから眺めるだけでは、大事なものが育ちません。
うおぬま屋、待ちに待った公園。
子供達の嬉々とした姿を見ていると、ドキドキしてきます。



夢の森公園の田んぼ

夢の森公園のテーマは、人と自然との共生。
故に公園内に田んぼや畑が設置され、うおぬま屋が子供の頃の里山のたたずまいが再現されています。



畦に咲くヘビイチゴの花

畦に咲くヘビイチゴの花。



良い公園。
しかもほとんど無料。
その割りに訪れる人はそれ程多くなく、実にのんびり利用する事が出来ます。



海に近い柏崎市は、魚沼より季節が一足早く進んでいて、春から初夏に移り、生き物達の宴が始まっていました。

宴の様子は、また明日。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2224

コメント(1)

こんにちは。
>柏崎市の夢の森公園
  知りませんでした。
  今調べました。
  新潟産業大学の隣ですね。
  大人も楽しめそうですね。(^^ )

コメントする

         

2015年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年5月 6日 21:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「燕さん、抱卵中」です。

次のブログ記事は「夢の森公園その2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。