2015.03.28


久しぶりに歯医者さん。
以前治療した歯の手直しですが、30年以上放置してたので、詰め物を外してみないと正確な診断は難しいとの事。
どうやら大工事が必要だと、お医者さんは考えておられるご様子。

あらら・・・、まあ自分が悪いのだから仕方がありません。



雪割り草

詰め物を外してみると、やっぱり中は真っ黒の虫歯。
削ってみたら根しか残りませんでした。
3本の根の内、一本を抜歯。
残り二つの根と前後の歯を使ってブリッジを構築する計画に相成りました。

ブリッジの足場となる前後の歯もいっきに治療。
3本の歯の研磨と一本の歯の根の抜歯という、予想通りの大工事でした。
所要時間は、約3時間。
こちらは口を開けて寝ているだけですが、作業をする先生は、かなり大変だったと思います。

ずぼらな口腔ケアの尻拭いをしてもらい、本当に申し訳ない。
ちゃんとまじめに歯磨きしなければなあ・・・。
大いに反省。
とは言え、教えていただいた歯磨き指導は、かなり大変な作業であったりします。

続くかな~・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2184

コメントする

         

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年3月28日 18:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フキノトウ見付けました」です。

次のブログ記事は「雪割り草祭り1/2 雪割り草三昧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。