雪国植物園の雪割り草

2015.03.22


1m以上雪の残る会社周辺。
花の季節が始まるのは、まだ一寸先。



その時期を待ち切れず、隣の地区にある雪国植物園まで、春の妖精達に会いに行って来ました。

逢いたかった雪割り草

逢いたかった雪割り草。



雪国植物園までは、十数キロ。
同じ長岡市でも雪国植物園の辺りは、もうほとんど雪は消えていました。

色とりどりの雪割り草

さすがに今シーズンの開園直後だけに、春の妖精達は、日当りの良い場所にチラホラ咲いている状態でした。



枯れ野の宝石

花びらの色、模様が千差万別な雪割り草。
早春の枯れ野に宝石が散りばめられているようです。



赤紫の雪割り草

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2178

コメントする

         

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年3月22日 23:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「5年ぶりに雲海撮影」です。

次のブログ記事は「雪国植物園 春の妖精達 1/2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。