2015.02.24


今日も、比較的暖か。
二桁には届きませんでしたが、一桁後半まで気温が上がりました。
雨水から続く高めの気温。
どうやら後1~2日続くらしい。



最近、音楽について気が付いた。



現在、巷にあふれる音楽。
これほど大量の音楽に囲まれた時代は、人類史上、始めて。
生でしか演奏されなかった頃と比べ、身近になり、これでもかって位、身の回りにあふれている。



そして音楽の人の心に与える影響は大きい。
この大量の音楽が、人の脳に影響を与えない訳がない気がする。
大量音楽時代の人の脳と、それ以前とでは、脳の働きが違ってきているのではないだろうか?
少なくとも、おそらく何らかの影響が在るに違いない気がする。



どんなモノにも、功罪がある。
そう、音楽にも、多分、間違いなく。
しかし、こと音楽に関しては、良い方は認識されているものの、悪い方、悪影響に関しては、全く考慮されてはいない。
と言うか、音楽に悪影響が有るなどと、誰も考えていないようだ。
本当にそうなのだろうか?
良い影響だけで、悪い影響は本当にないのだろうか?
良い事だけで、悪い事が何も無いものなど、有るはずは無いのだけれど。



大量の音楽がシャワーのように降り注ぐ現代。
心に影響の大きい音楽。
それに副作用があるとしたら・・・。
知らない内に悪い影響を受けているとしたら・・・。

かなり怖い気がする。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2152

コメント(1)

うおぬま屋店長さん

おはようございます!

今日は詩的なないようですねぇ!

>それに副作用があるとしたら・・・。知らない内に悪い影響を受けているとしたら・・・。

これ、一般人では分かりませんが意図的な音楽というのもあるような気がします。

コメントする

         

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2015年2月24日 22:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雪の精のお帰り」です。

次のブログ記事は「孫退院」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。