思いの他(かきのもと、食用菊)

2014.10.15


食用菊「おもいのほか」の時期になりました。
カキノモト(柿の元=柿の木下に咲いている)とも言われているだけに、柿の収穫時期と一緒。
魚沼の人間は、毎年、この菊を食べるのを楽しみにしています。



食用菊、思いの他(かきのもと)

箱で購入し、この時期しか食べられないので、たっぷりお召し上がりの予定です。



甥っ子が花びらをむしってくれたのですが、初挑戦だったので、花の中心部分の花びらも取って混ぜてしまいました。
花の中心部分の花びらは、ちょっと苦味が強く混ぜない方が無難。
まあ、でも今回は少し混ざった程度なので大丈夫でしょう。



さすがに一度には食べ切れないので、余ったものは冷凍保存。
味は落ちますが、致し方なしです。
真冬のお楽しみ。
時期外れだと、結構美味しかったりしますから。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/2018

コメント(2)

こんにちは。
最近は、高級品になってしまったようで、
料亭などで出てくるくらいになってしまいました。
今年は、口に入るかなあ。

コメントする

         

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2014年10月15日 18:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「残りの柿採り」です。

次のブログ記事は「21世紀の資本論と妖怪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。