福島行 其の2

2014.08.08


帰省した娘を伴って、福島行。
其の2は、新潟、福島県境の六十里越峠の景観をご紹介。



新潟県側から六十里越峠を登って行くと、ひと際目立つ巨大な岩山があります。

禿山

その名も禿山。
巨大な一つ岩の岩山。
木が疎らなので、一つ岩なのが良く分かります。
中々の迫力。
しかし、うおぬま屋の腕では、迫力が写せないのが残念です。



六十里越峠は、峠頂上が新潟、福島の県境。



県境のトンネルを抜けると直ぐに、足下に田子倉ダム湖が見えます。

田子倉ダム湖

尾瀬を源流に持ち、豊かな水の恵みを湛える田子倉ダム湖。
豪雪と雨の賜物。



ブナの林

そして、その水を支えるブナの林。
この林は、道路脇の林なので2次林だと思われます。
それでもおそらく樹齢は70~80年は経ていそう。
美しい林。
豊かな森が新潟、福島県境、六十里越峠の魅力です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1950

コメントする

         

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2014年8月 8日 19:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「福島行 其の1」です。

次のブログ記事は「お土産のチョコケーキ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。