そま道通って、高橋パンへ

2014.07.25


帰省していた長男を伴って隣町まで、お気に入りのパン屋さんへ、パンの買出しです。



杣道

例によって、態と遠回りして、限界集落と限界集落をつなぐ杣道をドライブ。
我家の場合、自然鑑賞が持て成しだったりします。



夏草の中にひっそりと佇む道祖神

夏草の中にひっそりと佇む道祖神。
いつから、どうして、この杣道に立っているのか、一切不明の道祖神です。
どうやら来年あたり、名実共にジジイになるらしいので一寸お参り。



高橋パン

到着、高橋パン。
真っ直ぐ来れば、20分程ですが、山道廻りだと小一時間以上掛かります。



美味しそうなパン達

美味しそうなパンを購入。
しかし態々来ても、そんなに沢山購入する訳でもありません。



帰りも山道廻り。

峠道から見る棚田

峠道から見る棚田。



後2週間もすると、里山と言えど、この道周辺は、秋の七草が咲き始めます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1936

コメント(2)

こんにちは。
素朴な風景を見ながら美味しいパンを頂く。
良いですねえ。
私も高橋パン屋さんへ行きたくなりました。(^^ )

コメントする

         

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2014年7月25日 16:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年も夏のお客様」です。

次のブログ記事は「猛暑の朝日」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。