栗の花レストラン、夕方編

2014.06.18


先日、味をしめた栗の花レストラン
今度は、夕方に訪れてみました。



栗の花で蜜を吸うヒョウモンチョウ

今回は、ヒョウモンチョウが居ました。
盛んに蜜を吸っています。
とりあえず抑えを撮影。
次は、もう一寸近付いて撮影しようと思ったら飛び立ってしまいました。



すると、ファインダーを覗いている時には全く気が付かなかったのですが、他にもヒョウモンチョウが沢山いたらしく、1頭が飛び立ったのに釣られ、一斉に飛び立ちました。
数にすると20頭前後。
それが、直ぐには逃げ去らず、群れをなし渦を巻くように栗の木の周りを飛び回ります。
1頭を先頭に三角形の編隊を組みクルクルと。
それはまるで黄色い妖精が、白い満開の栗の木とダンスを踊っているようです。
なんとも綺麗。



時間にすれば、十数秒足らずでしょうか。
でも、圧巻。
いや~、良い物が見られました。
こういう事って良くあるのでしょうか?



もしかしてこの栗の木、魔法が掛かっているのかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1899

コメントする

         

2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2014年6月18日 20:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新居完成」です。

次のブログ記事は「栗の花レストラン、お昼編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。