紅葉苺、見つける

2014.04.29


木苺を庭に植えたいと思い、探していました。
出来れば、魚沼に自生する木苺を植えたい。
苗代苺なら、割と良く自生していて、その実は赤く可愛らしいのですが、甘みが少ないのが不満。
大潟の公園に自生しているのを観てから、「紅葉苺なんかが良いかも」
と思っていました。
とは言え、探すと中々見付からないもの。
なにせ片手間の探索ですから。



それを、先日、見付けました。

紅葉苺の花

モミジイチゴの花です。



妙見神社の参道脇に、数株の紅葉苺が生えていました。
無闇に掘り取る訳にはいかないので、実が熟す頃に種を取りに行こうと思います。



しかし、こんなに身近に在るとは・・・。
灯台下暗し。
先日、辛抱堪らず、鉢植えのブラックベリーを庭に下ろしたところでした。
諦めかけたところで見付かるんだからな~。
まあ、良く有る事ではありますが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1849

コメント(6)

こんにちは。
モミジイチゴと言うのですね。
可愛らしい花ですね。
私も大潟の公園で探してみます。(^^ )

こんにちは。
モミジイチゴというのですね。可愛らしく可憐な花が咲くのですね。
木苺はすっぱいイメージしかないのですが、これは甘いのね。

おはようございます。
私も全く同感。同じ経験もしています。公園にてチョイとつまみ食いして惚れました。

コメントする

         

2014年5月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2014年4月28日 15:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツバメ、抱卵開始」です。

次のブログ記事は「黄と青の幸せ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。