2014年4月アーカイブ

2014.04.30


会社近くの土手に、オオバキスミレが、かたまって咲いていました。



オオバキスミレ、魚沼では、この時期、沢山見られるスミレです。

かたまって咲くオオバキスミレ

密集して咲いていて、とても華やかでした。



撮影していると、大好きなシジミチョウがやって来ました。
ルリシジミかな。

ルリシジミ

しかも、翅を開くサービスポーズをとってくれます。
瑠璃色が綺麗。



黄色と青に癒されました。

良い日です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.29


木苺を庭に植えたいと思い、探していました。
出来れば、魚沼に自生する木苺を植えたい。
苗代苺なら、割と良く自生していて、その実は赤く可愛らしいのですが、甘みが少ないのが不満。
大潟の公園に自生しているのを観てから、「紅葉苺なんかが良いかも」
と思っていました。
とは言え、探すと中々見付からないもの。
なにせ片手間の探索ですから。



それを、先日、見付けました。

紅葉苺の花

モミジイチゴの花です。



妙見神社の参道脇に、数株の紅葉苺が生えていました。
無闇に掘り取る訳にはいかないので、実が熟す頃に種を取りに行こうと思います。



しかし、こんなに身近に在るとは・・・。
灯台下暗し。
先日、辛抱堪らず、鉢植えのブラックベリーを庭に下ろしたところでした。
諦めかけたところで見付かるんだからな~。
まあ、良く有る事ではありますが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.28


車庫にお住まいのツバメのご夫婦。
どうやら卵を産んだようです。



抱卵中と思われるツバメ

抱卵中のツバメ。

日中もお出掛けしなくなったので間違いないでしょう。



と、なると、孵化は5月の上旬から中旬にかけてでしょうか。

楽しみです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.27


春の林で木の芽摘み。

木の芽=魚沼ではミツバアケビの新芽の事。
山椒の新芽の事ではありません。



ミツバアケビの新芽

ミツバアケビの新芽。
矢印の部分が新芽です。
そこを5cm程折り採ります。
魚沼では、春にこれを食べる事をとても楽しみにしています。



ミツバアケビの花

ミツバアケビの花。
綺麗な紫色なのですが、上手く撮れた事がありません。
毎年、悩む。



アマガエル

ミツバアケビの花を撮影していたら、隣でアマガエルが見ていました。



姥百合の新芽

姥百合の新芽。
これも食べられますが、以前食べた時、あまり美味しいとは思いませんでした。
秋に球根を食べた方が良いようです。



山菜の王様、タラの芽

山菜の王様、タラの芽もゲット。



春の林、豊かです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.26


大型連休初日。
魚沼は、25℃、夏日になりました。
一昨日まで、朝、氷点下近くまで気温が下がり、霜が降りていたのに、いきなり初夏の陽気になりました。



イカリソウ

近くの林でイカリソウを見付けました。
春の妖精達も、店仕舞いが近いかもしれません。



エンゴサク

エンゴサク。
こちらは、もう暫く咲いていてくれるでしょうか。



暖かいを通り越して、少々暑い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.25


例年に無く長持ちしていた桜、染井吉野が散り始めました。

散り始めた我が家の桜

満開になってから9日も持ちました。
早いと1~2日で散ってしまう事もあるのに、今年はたっぷり堪能。
なんとも有り難い。
多分、夜間、寒かったのが長持ちした理由だと思います。



入れ替わるように花桃が咲き始めました。

ピンクと白が一輪の中に混在する我が家の花桃

一つの花の中に白とピンクが混在する我が家の花桃。
この花は丁度半々に分かれていました。
まるでアシュラ男爵やベルクカッツェのようです。(この比喩は、同年代のアニメ好きではないと分からないかな)



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.24


大きなカタクリを見つけました。



大きなカタクリ

このカタクリ、普通のカタクリの2倍以上ありそうです。



だいたいのカタクリは、大きさが揃っているので、遠くから見た時は、別の花が咲いているのかと思いました。
良く見ると、葉っぱの模様もありません。



回りを見渡すと、そこ此処に、通常サイズのカタクリに混じって、葉っぱに模様の無い、やや大ぶりなカタクリが咲いています。
どうやら、一株だけの突然変異ではなさそうです。



そう言えば、インターネットでカタクリの球根を売っていました。
もしかしたら、他地域のカタクリが持ち込まれたものなのかも・・・。
だとすると、大きなカタクリを見つけた等と喜んではいけません。
地域地域で、長い年月をかけて育まれてきた生き物の特性を、人為的に変えてしまうのは、良くない事。
さて、どうなんだろう・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.23


地物、露地物の菜っ葉が盛りです。



地物、露地物の菜っ葉

なんだか最近、品種が増えたのか、今まで聞いた事が無い名前の菜っ葉が、色々売られています。
これも、そうだったのですが、名前を忘れてしまいました。



太い茎です。
一番菜に違いありません。
それが柔らかく、スッと歯が入るのが快感。
爽やかな甘みがあり、軽い苦味とのハーモニーが堪りません。
なんて美味しいんでしょう。
鳥肌が立っちゃいます。



春の恵み。
雪国の菜っ葉って、特別美味しい気がします。
手前味噌かな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.22


晴れた先日の日曜日。
自宅の桜を撮影したついでに、近くの公園まで足を伸ばしました。



お目当ては、これ。

雪割り草

雪割り草。

一昨年、有志の方が植えたものです。
雪割り草、名前に反して雪の深い地域にはあまり見られず、新潟県でも雪の少ない地域に多く自生しています。
故に豪雪地では定着は難しいようで、今年は数株しか咲いていませんでした。



水芭蕉

水芭蕉。
こちらは順調に生育しています。
しかし、栄養豊富な里の土で育つと、巨大化してしまい、一寸風情に欠けるようです。



カタクリ

カタクリも沢山咲いていました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.21


小雨の降る肌寒い一日。
花散らしの雨になるかと思いましたが、寒い所為か大丈夫のようです。



サシバが来ました。

電線に止まるサシバ

サシバは、春になると東南アジアからやって来る渡りをする鷹。
人の生活圏近くにに住み、トンビの次位に良く見掛ける里鷹です。



この春、割と多くのサシバを見掛けます。
小動物、特に主食のカエルの減少により、数が減っているようでしたが、これは良い兆候かもしれません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.20


今日、お昼頃、短時間でしたが、漸く青空になりました。
桜が満開になってから、晴れてはいるもののうす曇が広がり、白い空ばかりの魚沼。
ヤキモキしていました。



青空の間に、我が家の桜を撮り直し。

我が家の満開桜

やはり桜には青空が似合います。



青空と桜

おそらく、今日がピーク。

良かった、なんとか青空が間に合って。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.19


最高気温は、11℃。
肌寒い一日。
典型的な花冷えです。



杏の花

杏の花。



気温が低いと、桜は長持ちしますが、やっぱり暖かな方が良いです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.18


片栗が花盛りです。

片栗、花盛り

林の縁と中では、花開く時期が少しずれるので、比較的長く花盛りを楽しめます。。



ショウジョウバカマm花盛り

猩々袴も花盛り。



山桜、開花

山桜も咲き始めていました。



春の妖精達の宴。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.17


我が家の桜が、満開になりました。

我が家の桜、満開

咲き始めてから、わずか3日。
そんなに早く満開にならなくても良いのに。



齢54年、うおぬま屋と同じ年の桜。
去年、3分咲き程度しか花が咲かなく、そんな事は今まで無かった事なので、気掛かりでした。
でも、この調子なら大丈夫そう。



萌樹

樹の葉も萌えてきました。
柔らかな黄緑が綺麗です。
例年だと川沿いから萌え始めるのですが、こちらも暖かなので、川も山も同時に萌え始めています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.16


今朝、外に出た時、ちょうど朝日が昇るところでした。

今朝の日の出

昨晩ちょこっと雨が降ったのもどこへやら、良い朝日でした。



庭のサクランボ、満開。

満開のサクランボの花

辺りは、甘い香りで充満です。



一昨日咲き始めた本命の桜、染井吉野も、暖かい日が続いているので、急激に花開き、明日には満開になりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.15


晴れが続いています。



4月の小望月

昨晩の月。

夜、晴れるので放射冷却で冷え込みます。



今朝の霜

今朝の霜。

豪雪地帯ですが、霜が降りる事は、意外と少ない魚沼。
4日連続は、結構珍しいかも。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.14


いよいよ桜が、染井吉野が開花しました。

染井吉野開花

去年は、18日でしたから、4日早い。
とは言え、去年は寒く、今年は暖かなのに、4日しか違わないのが意外。



隣に植えてある白木蓮は、五部咲き。

白木蓮

染井吉野と白木蓮、白木蓮が一足早く咲きますが、満開は重なります。
楽しみ、楽しみ。




お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.13


東京の妹夫婦が、両親のお見舞いに来ました。



山独活が手に入ったので山菜の天ぷらで、おもてなしする事に。

山独活

まだ独活の時期には早いので、生えたばかりの小ぶりの独活。
自分で採るのは、さすがにまだ難しいので、道の駅で購入です。
自分で採取できるのは、ゴールデンウィーク頃かな。



コゴメ

こちらはコゴメ。
これも天ぷらにしてみます。
コゴメの天ぷら、初挑戦。
今までは、お浸しでしか食べた事が無く、何故だか天ぷらにしてみようと思いませんでした
気が付いてみれば、不思議。



丸ごと独活とコゴメの天ぷら

丸ごと独活とコゴメの天ぷら。

独活は、小さかったので、豪快に、丸ごと一本揚げ。
コゴメは、茹でずにそのまま揚げてみました。



春の味わいを堪能。
やはり野の物は香りが違います。
独活の天ぷらは、山菜天ぷらの横綱だと思います。
初挑戦のコゴメの天ぷらもまずまず。
クセの無い山菜だけに、独活と比べると少し物足りない感じがしますが、悪くありません。
美味しかった~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.12


いよいよ田んぼが、顔を出しました。



雪融けの田んぼに映る夕日

夕日を映した雪融けの田んぼ。

水温む、です。
もっとも雪融け水が貯まっているので、氷水ですけど。



2週間前の同じ田んぼ

2週間前の同じ場所。
いつもの事ながら、春は景色が劇的に変わります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.11


配達で新潟市へ。



北上するに従って、桜が少しづつ咲いていきます。
この時期、花の咲き具合が場所によって違うので、配達も楽し。

桜前線は、隣町まで来ていました。



新潟市の桜、5分咲き

新潟市の桜、5分咲き。

山間部の魚沼より、海沿いの新潟市の方が、一足早く桜が咲きます。
でも今年は、急激に暖かくなったので、その差は僅かみたいです。



魚沼も、もう直ぐ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.10


朝日

今朝の朝日。
良いお天気・・・。



と、思っていたら、ラジオの天気予報が、「今晩、雪が降るかもしれない」と、信じられないお言葉。
ま、まじ?



確かに、お昼頃から冷たい雨が降ってきました。
予報が当たりそう。



しかし、夕方には晴れてきました。
ネットで雨雲レーダーを見てみても、雲は無し。
やっぱり予報はハズレ?
それにしても激しいお天気の移り変わりです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.09


毎年、桜に先駆けて咲く、サクランボが咲き始めました。



咲き始めたサクランボの花

梢の一番高い位置。
やっぱり一番日当たりの良い場所から咲き始めます。
撮り難いったらありゃしない・・・。



去年は14日のい開花だったので、約一週間早い。



咲き始めたサクランボの花とハナバチ

花蜂達も活動を開始。

辺りに花の甘い香りが漂っています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.08


予想より一日遅れてツバメがやって来ました。
待ってました。



ツバメ来着

毎年、車庫で子育てをするツバメ君。
去年、2度目の子育てが残念な結果だったので、今年来るかどうか心配でした。



どうやらまだ独身みたい。
これからお嫁さん探しかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.07


寒波は去り、春再開です。



しかし、今日あたり咲くのではないかと思っていたサクランボの花は咲かず、今日あたり来るのではないかと期待していた、ツバメも来ませんでした。



今朝、寒かったから仕方が無いか・・・、と思っていたら、鉢植えの猩々袴が咲いていました。

小さな猩々袴の花

放ったらかしにしていたショウジョウバカマ。
年々花が小さくなってきていました。
去年の秋、植え替えたのですが、残念ながら一段と小さな花。
肥料もやらなければ駄目かな。



どうやらまた暖かな日が続きそう。
明日こそサクランボが咲き、ツバメがやって来るかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.06


時雨模様。
時折、霰の降る寒い一日。



椿の花芽

椿の花芽が割れていました。



咲く寸前のサクランボの花芽

サクランボの花芽は、咲く寸前。



おそらくこの週末、寒くならなければ咲いていたはず。
かなり残念。
もっとも、明日また暖かくなるそうなので、きっと咲いてくれるでしょうけど。

春は足踏み。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.05


雪が降るかもしれないという予報は、
かもではなく、降っちゃいました。



雪の中のフキノトウ

折角、芽を出したフキノトウも雪(霰)の中。



昨年も、丁度今頃、雪が降りました。
どころか、桜が咲いてからも雪が降りました。
最近、4月に雪が降る事が恒例になっています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.04


昨日の暖かさから一転、今日は時雨模様。
寒気を伴った前線が通過中。
週末は荒れ模様らしいです。
もしかしたら雪が降るかも。



菊咲一華

昨日撮影した菊咲一華。



昨日は、沢山咲いていたキクザキイチゲ。
今日は蕾のまま、寒さに震えていました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.03


このところの暖かさにも増して、今日はさらに暖か。



雪融け間近な越後三山

信濃川、魚野川合流地点から見た、雪消え間近な越後三山。



どうもフェーン現象だったようで、暖かな風が吹いていました。

片栗

片栗が目覚めていました。
この異常な暖かさの所為か一斉に。



春の妖精達と早めに会えたのは嬉しいですが、こう一斉だと短期間で終わってしまいそうで心配です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.04.02


自宅の日当たりの良い石垣に、芝桜が二輪咲いていました。



先駆けて二輪咲いた芝桜

本格的に咲くのは、もう一寸先ですが、
ク~~~ッ、嬉しい!。



その横に、種付け花も小さな花を咲かせていました。

種付け花

危なく踏んでしまうところでした。



春探し、終盤です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.04.01


新年度、そしてエイプリルフール。



エイプリルフールは、嘘をついて良い日。
しかし、一時として嘘をつかないではいられない人間に、改めて嘘をついて良い日を作るとは・・・、と、いつも思う。


福寿草

どうやら人は、自分が嘘に塗れて生きている事さえも、嘘で誤魔化しているらしい。

もっとも、幻想の世界に住まわないと、死んでしまうらしいので、致し方無しではある。

いわゆるうつ病になってしまうらしい。



自分達が、幻の中に居る事を、意識している人ってどの位いるんだろう・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014年6月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。