2014年2月アーカイブ

2014.02.27


今日のお夜食は、佐潟のパン屋さん「パンの樹」のマロンパン。

パンの樹のマロンパン

やや塩気の強いパンと生クリームの相性が良い感じ。
美味しい!!



冬季は、メタボを気にせず、悠々、お夜食を食べられます・・・、
と思っていたのですが、そう言えばこの冬は小雪。
随分、例年に比べると、楽をしているのでした。
気が付けば、なんだかお腹がプニュプニュしているような。
こりゃ不味・・・。



恐る恐る体重計に乗ってみると、体脂肪率は10%代後半。
セーフ・・・。
よしよし、これで心置きなく夜食が食べられます。
/p>


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.27


先日の事で味を占めたので、所要で新潟市に行った帰りに、また佐潟に寄り道。


佐潟

しかし、先日の様に佐潟に魔法は掛かっておらず、鴨さん達が居るだけでした。



ご常連達を撮影。

コガモのカップル

コガモのカップル。
この時期、既にカップルが出来ていて、仲睦まじい姿を見るのが佐潟訪問の楽しみ。



マガモ

珍しく、まだ独り身のマガモ君を見っけ。
モテナイのかな?
綺麗な羽毛。男ぶりは悪くないようですけど。



オオバン

オオバン。
こちらもお馴染みさん。
以前、オオバンの雛を見た事が有るので、オオバンは留鳥だと思います。



この三種なら、いつ佐潟に行っても、だいたいお目にかかれます。
割と何処にでも居る、お馴染みさん達。
でも、佐潟でなければ、こんなに近付いて撮影する事は出来ませんが。



田んぼでお食事中の白鳥さん達

佐潟からの帰り道、田んぼでお食事中の白鳥さん達が居ました。
白鳥さんは、昼間にお食事。
鴨さん達は、夜にお食事に出掛けます。
故に、昼の佐潟には、鴨さん達だけ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.26


朝から晴れ。
晴れたのに寒くありません。
といっても1℃でしたが。



寒くない朝の朝日

春特有の雪の表面から沸き立つような霧が出ていました。



日中は二桁まで気温が上昇。
暖かで穏やかと思っていたら、pm2.5の警報が出てしまいました。
どうも、いつまでも靄が晴れないと思ったら汚染物質だったようです。
折角の良い日だったのに・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.25


よーし!今日から春探しを始めるぞ~!!
と思ったら、朝は雪でした。



一粒一粒がデッカイ、ボタ雪。

ボタ雪

アスファルトに落ちたところを撮影してみました。



雪は、直ぐに雨に変わりましたが、気温は結局3℃くらいまでしか上がりませんでした。
暖かくなるのは、一日足踏み。
まあ、仕方が無いですが、他の地域が暖かかったと聞くと、かなり羨ましい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.24


予報通り、お昼頃から晴れました。
やった~!今日から春が始まります・・・、と思うのですけど。



信濃川と魚野川の合流点から見た越後三山

信濃川と魚野川の合流点から見た越後三山。
左から、魚沼駒ケ岳、中岳、八海山。
右から流れ込むのが信濃川。
奥から流れてきているのが魚野川です。
青空が綺麗でした。



気温も5℃まで上昇。
久しぶりに暖か。
しかし、夜間も晴れるので、今晩は冷え込みそう。
しかも明日の晴れの予報は変わってしまって、荒れ模様なのだとか。
なんでも高気圧と高気圧の間の小さな気圧の谷が通過するのだそうです。

連続の晴れを期待したのですが、そうはいかないみたいです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.23


続いていた寒気の流れ込みが、漸く治まってきたようです。



少しだけ夕焼け

少しだけ夕焼け。
夕焼けなんか見たの、随分久しぶり。



今日、明日は、まだ寒気の影響が残るようですが、来週一週間は、かなり暖かくなるらしい。
まだ寒い日もあるでしょうし、雪も降るでしょうけど、この寒気が抜けると、いよいよ冬が終わる気がします。
後1~2日で春。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.22


今日は、地元川口の雪洞火ぼたる祭。



蝋燭の灯された雪洞

各家の前には、こんな雪洞が設けられ、町中に蝋燭の灯りが灯されます。



メイン会場は、長岡市川口運動公園。

長岡市川口運動公園の雪洞

今頃は、こんな光景が繰り広げられている事でしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.21


今日のお昼は、冷凍食品の鴨出しどん兵衛。

冷凍食品の鴨出汁どんべい、タラの芽の天婦羅乗せ

タラの芽の天婦羅を乗せました。



カップ麺が、すっかりお気に入りとなった鴨出しどん兵衛。
冷凍の上級バージョンがあると知り、食べてみたいと思っていました。
しかし、どうやら既に生産中止となったらしく、これは奇跡的に残っていた最後の一個。
レジに持って行ったら、登録が抹消されていましたから。



確かに、麺、出汁ともカップ麺よりも上だと思います。
鴨の胸肉も入っていますし、葱もしっかり食べ応えがあります。
◎!!
どうして止めちゃったんだろう?
少しだけダウングレードした物はあるらしいので、やっぱりコストかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.20


曇りと晴れと雪が混在した一日。
最高気温は1℃。
相変わらず寒さが続いています。



ツララ

日中、一応氷点下を脱するので、ツララが成長します。
意外な感じがしますが、寒すぎると、雪が溶けないので、ツララは成長しません。
もっとも、暖房をしている家屋の軒先は、寒ければ寒い程成長しますけど。



な、なんと来週、週間予報に拠ると、月曜から四日間も晴れマークが並んでいます。
気温も高め。
いよいよ冬が終わるかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.19


今日は、裏の神社の春祭り。
町伝統のお祭りらしいですが、最近は、まだ雪に埋もれている時期なので、ささやか。



甘酒

振る舞いの甘酒。
手作りなので、味の深みが違います。
美味しい!!



神社振る舞いの甘酒飲んで、お参りして・・・。
あらら、しまった、お参りしてくるのを忘れました。
明日、行ってきましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.18


小雪のチラつく、寒い一日。
最高気温は1℃。
真冬日は辛うじて逃れました。



晴れ雪

この冬の特徴、太陽が見えながらの降雪。
今日もそうでした。



この冬は、例年に無く日本海の水温が低いのだとか。
それで、海からの水分の蒸発が少なく、雪雲の発達が薄く、晴れ雪が多いのかも。
どうなんだろう?
いずれにしても、今期の小雪は、この晴れ雪が要因なのだと思います。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.17


携帯電話を失くしてしまいました。
使ってから紛失に気が付くまでの間にした事はというと、ゴミ出し・・・。
ゴ、ゴミ出し!!



どうやらゴミと一緒に出してしまったようです。
呼び出してみても、
「電源が入っていないか、電波の届かない・・・。」という例のお知らせが帰ってくるだけ。
既に収集車の中で粉砕されてしまったか。

あたたた・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.16


風邪をひいたか、少々体調不良。
雪が一服しているのを言い訳に、今日は一日お休み。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.15


先週に続いて、またまた太平洋側に大雪。
記録的な大雪となったようです。



関東の大雪のお相伴の風景

魚沼もお相伴。
未明に降り出した雪は、午前中にピーク。
新たな積雪を50cm追加しました。
湿った重い雪。
こういう雪は、除雪に手間が掛かります。



関東の大雪。
我が家も被害。
娘が試験を受けられませんでした。
救済は無いのだとか・・・。
お役所仕事だから・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.14


バレンタインで喧しい。



バター入りココア

うおぬま屋は、一人静かにココア。
バターを入れてコクをプラス。
美味しい!



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.13


佐潟へ。
着いたのは正午。
お昼に行ったって、白鳥さん達は、お食事に出掛けていて、居るのは鴨さん達だけ・・・。



のはずが、

佐潟の白鳥達

今日は、どう言う訳か沢山いらっしゃいます。
おお~、ラッキー。
今朝の冷え込みの所為かな?



famly550b.jpg

しかも、丁度、ご出勤。
次々に群れが飛び立ちます。
しかも、しかも、こちらに向かって飛んできます。



頭上を飛ぶ白鳥

ああ、なんて綺麗なんでしょう。
白い翼に陽の光が透過して、キラキラ。


頭上を飛ぶ3羽の白鳥

普通、佐潟の様な湖では、うおぬま屋の200mmのレンズは、力不足。
でも、今回は頭上を飛んでくれたので、撮影出来ました。
なんて幸運なんでしょう。
お天気も上々。
何重にも幸運でした。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.12


お天気が良かったので、仕事で新潟市に行った帰り、海沿いをドライブ。



佐渡が近くに見えました

空気が澄んでいるのか、佐渡が直ぐ近くに。

佐渡の西端、小木

佐渡の西端、小木の岬が良く見えます。
肉眼だともっとくっきり見えていたのですが・・・。



あ、ハヤブサ。

ハヤブサ

この場所でハヤブサを見たのは、これで二度目。
海岸の岩場は、ハヤブサの格好の棲家。
きっとこの場所に住み着いているのでしょう。
もっとも、一度目に見かけたのは、数年前ですけど。



キラキラした海

日の光で海がキラキラ。
ひねもしていました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.11


金柑は、甘く煮て食べる物だと思っていたのに、いつの頃からか、というか割と最近、生で食べるのが普通になっています。



生食金柑

生食用の金柑。



甘さの中に在る軽い苦味が良い感じ。
良い香り。
美味しいな~。



以前は、もっと苦くって、とても生では食べられなかったと記憶しています。
それがこんなに美味しくなったのは、品種改良によるものなのか?
ちょっと調べてみましたが、いまいち良く分かりません。
どうなんだろう?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.10


朝方から降り出した雪は、あっという間に10cm。



morning550.jpg

今朝の風景。



その後、降ったり止んだりしながら日中も10cm。
結構鬱陶しい降り方。
大雪よりマシですけど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.09


どうやら気温が上がってきました。
本格的に真冬日脱出。
今回の寒波、終わったかな?



この冬の特徴、晴れ雪

また太陽が見えているのに雪が降っています。
晴れ雪が、この冬の特徴みたいです。



まだ寒の戻りはあるでしょうけど、冬は終わった・・・、かな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.08


今日は太平洋側が大雪。
雪に慣れていない所に降るので、大丈夫かな~。



魚沼は小雪。
といっても20cmは降ったでしょうか。
同じ降雪量でも一方は大雪、一方は小雪。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.07


雪は小休止。



真冬日を脱した夕日

少し太陽も顔を見せました。


真冬日も漸く脱出。
といっても1℃でしたが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.06


昨日から降り続いた雪。
まだ少し降っていますが、強い降りはお昼頃まででした。
とりあえず小康状態です。



新たに積もった雪は、約1m。
一日で1m積もった勘定です。
さすがに一日で1m降られると四苦八苦。
除雪に追われます。
ま、でも一晩1mよりはマシ。



週末、もう一撃、2撃有る予報。
う~む・・・。
大寒で楽した分、余寒が厳しくなる予想が当たりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.05


来ました、白い悪魔。



気温が低く、魚沼では珍しいパウダースノー。
おまけに風が強く吹雪。

吹雪

車で走っている時、ホワイトアウト寸前でした。



夜に入っても、まだ雪が続いています。
ところが雨雲レーダーで見たら、雨雲が掛かっているのは中越だけ。
参ったな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014.02.04


寒波襲来。
立春に寒波とは皮肉です。



小雪

大雪の予報ですが、今のところ小雪。
雲が薄いらしく、雪が降る割りに明るい。



でも、今晩からが山らしい。
小雪のままという訳にはいかないかな・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.03


待ちに待った節分。
今日で大寒が終わります。



炒り豆を買いに行ったら、売り切れでビックリ。
仕方が無いので昆布入りを購入です。

節分、昆布入りの炒り豆

年の数だけ食べます。
54粒は結構な量。
でも美味しいのでペロリでした。



今日は、とっても暖かく、ついに気温が二桁まで上がりました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.02


今日、運転中、上空から反転して急降下する鷹に気が付きました。
「あ、ハヤブサ!!」



急降下する先には、ハト。
これは、ハヤブサの狩りです。
ハヤブサの狩りを見るのは、生涯2度目。
自宅周辺でなど、そうそう見られるものではありません。
これはラッキー!



ハトは、急降下や反転して必死に逃げます。
それでも徐々に距離が縮まります。
どちらも高速なので、その間数秒。
という所で、残念ながら。住宅の向こう側に行ってしまい、捕らえるところは見られませんでした。
あら~・・・。
でも、おそらく狩りは成功したでしょう、もう爪がかかる直前でしたから。



その証拠に、カラスや他の猛禽達が集まってきました。

ノスリ

高圧線の上にノスリ。
ハヤブサより一回りは大きいので、横取りするのかと思いましたが、そうでもなさそうです。

チョウゲンボウ

こちらはチョウゲンボウ。
同じハヤブサの仲間で、ハト程の大きさ。
おこぼれ狙いでしょうか。



その後、辺りを少し探してみましたが、狩りの結果を確かめる事は出来ませんでした。
場所は、田んぼを雪が被った雪原。
平らなようでも凹凸が結構在り、見通しが利きませんでした。
泣く泣く撤退。
ま、折角のお食事を邪魔しては悪いですし、致し方なしかな。

でも、良い日でした。
ハヤブサの狩りを見られた上に、他の猛禽も見られたので。
盆と正月です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2014.02.01


maison de chefの鹿のシチュー

洋食お惣菜のmaison de chefさんの鹿のシチュー。
薄味好きのうおぬま屋には、一寸塩っぱかったですが、何のクセも無く、旨みが広がる美味しいシチューでした。
ジビエこそ洋食の真髄と言いますが、納得。
それが、ワンコインでおつりが来る価格で食べられるのですから驚きです。
美味しい物を手ごろな価格で、というシェフの心意気が伝わります。



丁度同じ日、国会で、日本の企業は利益率が悪いと指摘する議員さんが居ました。
宿泊業などは、アメリカの4分の1なのだそうです。
利益率が低いと、給料が上げ難い。
だから、高利益率に企業体質を変える必要が有るという論旨でした。

確かに・・・。
しかし、鹿のシチューがワンコイン以下というのも、とても在り難い事。
ワンコインでお釣りの来る鹿のシチューが高利益率とは、とても思えません。
さてさて・・・。



ウィンウィンの関係、フェアトレード等、色々考えてみる必要がありそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年1月です。

次のアーカイブは2014年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。