本シメジ!?

2013.12.03


今日も時雨の一日。
他の地域は、広く晴れて穏やかな日和だったらしい。
冬の日本海側の常とはいえ、因果なものです。



スーパーで、本シメジと称して売られているキノコを見付けました。
本シメジの栽培が成功したとは聞いた事がありません。
平茸をヒラタケシメジ、ブナシメジを本シメジ等と言ってしまう食品業界の事、どうせこれもバッタ物、ブナシメジの大きくなった物かなんかなんだろう・・・。
しかし・・・。
かなり眉唾気分で購入です。



大黒本しめじ

大黒本シメジ!?
布袋シメジなら聞いたことがありますが・・・。



家に帰って調べてみると、な、なんと、どうやら本物らしい。
キノコの事は、良く分からないので本シメジかどうかは分かりませんが、少なくとも本物のシメジの仲間である事は、間違いなさそうです。

ま、まじでしょうか・・・、凄すぎです。



知らなかった~、シメジの栽培が成功していた事。
しかも10年近く前に・・・。
こんな大ニュース、知らずにいたとは、なんたる迂闊。
なんだか、かなり悔しい気がします。
どうしてもっと大きなニュースにならなかったんだろ?
悔しいな~。



眉唾が一転、食べるのがとても楽しみです。
本物のシメジの仲間を食べるのは、初めて。
なんたって味シメジ。
どうやって食べよう?
シメジの味わいが一番良く分かる食べ方は

いよいよ積年の願いが叶います。

わくわく!!



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1702

コメントする

         

2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年12月 3日 21:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「付け麺と濃い味」です。

次のブログ記事は「師走なのに」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。