どん兵衛鴨だし

2013.10.26


鴨味のカップ麺を知り、購入してみました。

どん兵衛鴨だし

どん兵衛鴨だし。



鴨が好きです。
とは言え、スープを薄めて食べる方法に気が付いて、カップ麺を食べられるようになったとは言え、やっぱりそこはカップ麺。
そんなに期待していたわけではありませんでした。



ところが、アレレ!?これが美味しかった。

インスタント物に付き物の誤魔化し感が感じられず、ちゃんとスープに鴨の味がします。
やっぱり規定量より薄めますが、トンガリが無く、ビックリする位バランス良好のお出汁。
しかも、麺も、下手な乾麺なんかより数段美味しい。
生麺に近付かせようとする技術者の情熱に感動です。
泣かせるのが、かやくのネギ。
甘く、風味が良く、生のネギを食べている感覚。
ネギと鴨の相性の良さを改めて実感する美味しさです。
ここまで来ているのですね、今のフリーズドライ技術。
凄いです。



どん兵衛鴨だしに、カップ麺への偏見を覆されました。
目から鱗。
出汁の最後まで、ちゃんと楽しんで食べたカップ麺は初めてです。



「いや、しかし、そんなはずは・・・」とも思ったりもします。
何処かでマジックに罹っている?
味覚が鈍ったか・・・。
う~ん。

でも、やっぱり美味しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1664

コメントする

         

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年10月26日 16:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オナガ、御逗留」です。

次のブログ記事は「第53回 新潟県錦鯉品評会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。