秋のスズメバチ

2013.10.22


我が家の軒下に在るスズメバチの巣。
秋が深まり、そろそろその使命を終える時期が近付いているようです。



スズメバチの巣は、一年更新。
翌年を担う女王蜂を巣立たせた後、働き蜂は全滅してしまい、その巣は役割を終えます。



この巣も、既に女王蜂は巣立ったのだと思います。

秋のスズメバチの巣

それでも働き蜂が、健気に門番を続けています。
このところ暖かいので、少し元気があるみたい。

頑張れ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1660

コメントする

         

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年10月22日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「赤とんぼ飛来」です。

次のブログ記事は「中越地震から9年目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。