1%ととの闘い

2013.10.10


アメリカの債務上限引き上げ問題。
共和党が保険制度を種に、こうも強硬にごね続けるのは、オバマ大統領が、1%ととの闘いをしているためだと思っています。



1%、すなわち、セレブとか富裕層とか言われている妖怪達。
彼らは、己の妖力(既得権益)を守る為なら何でもするでしょう。
故に、アメリカの債務不履行の確立は、かなり高いのではないだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1648

コメントする

         

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年10月10日 23:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月に猛暑日」です。

次のブログ記事は「甥っ子の1/2成人式」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。