2013.10.02


先日、藪の中に見付けた紫蘇に花が咲いていました。



藪の中の紫蘇の花

こりゃたっぷりあります。



紫蘇たっぷりの鰹のたたき

これでもかって位、紫蘇の葉と花を乗せた鰹のタタキにしました。
紫蘇が主役で鰹が脇役。
葉っぱは、ちょっと固くなってしまいましたが、花の香りと相まって鮮烈さが際立ちます。
美味しい!
そうだ、花だけでタタキなんてのも良いかもしれません。
なんて贅沢なんでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1640

コメント(2)

こんにちは。
彩りが良くなり、料理に生えますね。

コメントする

         

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年10月 2日 20:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「13年産新米、魚沼コシヒカリ」です。

次のブログ記事は「八珍柿豊作、美濃柿無し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。