2013年10月アーカイブ

2013.10.31


越後三山の一峰、八海山

越後三山の一峰、八海山。



越後三山が三回雪化粧すると、里に初雪が降ると言われています。

今年は、台風26号、27号に引っ張り込まれた寒気によって、越後三山に既に2回雪が降っています。
ジンクス通りなら次の寒気で初雪が降ります。



その割りに、暖か。
急に寒くなるのかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.30


昨日、今日と、10月下旬にしては、寒くありません。
なんでも、上空には寒気が入っているそうで、雨粒は冷たいのですが、空気は妙に暖かです。
雷とにわか雨が降っています。



お茶の花

晩秋に咲くお茶の花、それもそろそろ終わり。
いよいよ紅葉が始まります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.29


カリフラワーをいただきました。

小千谷のカリフラワー

小千谷近辺のカリフラワーは、生産量こそ多くないものの、品質の良さで定評があります。
そのカリフラワー、今が旬。



茹でたカリフワー

透き通る甘さなのに、深い味わい。
ちょっと塩をしただけで、奥行きのある味が楽しめます。

毎年、この時期のお楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.28


県産のイナダを購入しました。

県産イナダ

鮮度抜群。
魚体の黄色のラインが綺麗です。



県産イナダのお刺身

お刺身に。
活きが良いので身がプリプリしています。



夏の間、サッパリとしていたイナダの身に、脂が乗ってきました。
ぷりぷりの身に切れの良い脂が、良い感じ。
美味しい。
でも、この脂の乗りが、冬近しを示唆していると思うと一寸複雑です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.27


第53回 新潟県錦鯉品評会。
小千谷は錦鯉発祥の地。
毎年、この時期、錦鯉の品評会が開催されます。

錦鯉

今年は、撤収作業中に数分の鑑賞でした。



農林水産大臣賞の錦鯉

最優秀の農林水産大臣賞。
なんとかチェックできました。
1mに迫る巨体。
迫力です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.26


鴨味のカップ麺を知り、購入してみました。

どん兵衛鴨だし

どん兵衛鴨だし。



鴨が好きです。
とは言え、スープを薄めて食べる方法に気が付いて、カップ麺を食べられるようになったとは言え、やっぱりそこはカップ麺。
そんなに期待していたわけではありませんでした。



ところが、アレレ!?これが美味しかった。

インスタント物に付き物の誤魔化し感が感じられず、ちゃんとスープに鴨の味がします。
やっぱり規定量より薄めますが、トンガリが無く、ビックリする位バランス良好のお出汁。
しかも、麺も、下手な乾麺なんかより数段美味しい。
生麺に近付かせようとする技術者の情熱に感動です。
泣かせるのが、かやくのネギ。
甘く、風味が良く、生のネギを食べている感覚。
ネギと鴨の相性の良さを改めて実感する美味しさです。
ここまで来ているのですね、今のフリーズドライ技術。
凄いです。



どん兵衛鴨だしに、カップ麺への偏見を覆されました。
目から鱗。
出汁の最後まで、ちゃんと楽しんで食べたカップ麺は初めてです。



「いや、しかし、そんなはずは・・・」とも思ったりもします。
何処かでマジックに罹っている?
味覚が鈍ったか・・・。
う~ん。

でも、やっぱり美味しい。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.25


裏の空き地にオナガの群れが来ていました。
越冬地に向かう途中。
どうやら昨晩、御逗留のご様子です。



朝からギャーギャーと、なんとも賑やか。

裏の空き地に御逗留のオナガ
オナガは、姿は中々美しいのですが、カラスの仲間だけに声がイマイチ。
群れでお喋りされると、結構五月蝿かったりします。
まあ、でも、それでも朝、鳥の声がするのは、うおぬま屋のとっては良い感じです。



台風27号の影響で暖かい所為か、鳥達が元気。
いや、荒れた天気を予感して警戒しているのかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.24


ま、まじでしょうか・・・。

10月下旬に咲いた待つ宵草

もうとっくに花の終わったはずの待つ宵草が、また咲き始めました。
しかも一輪だけではなく、結構な数が咲いています。



これも狂い咲きというのでしょうか?
木の花が時期外れに咲くのは、見た事がありますが、草の花は初めてのような気がします。
それもいったん咲き終わった花が・・・。
もう種を作って、枯れる時期でしょうに・・・。



びっくり。
このところの暖かい気温の所為なのだとは思います。
それにしても最近は、今までに無かった事が良く起こります。
それだけ異常な気候に変わってしまった証拠なのか・・・。



かなり気持ち悪い風景です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.23


中越地震から9年が経ちました。



 Song of the Earth

一昨年の追悼行事、Song of the Earth。
毎年、この日に追悼行事、Song of the Earthが催されます。

どうやら昨年に続き、今年も参加不可です。



やはり魚沼の人間にとって、この日は特別な日。
胸がざわめきます。
9年も経ったのに・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.22


我が家の軒下に在るスズメバチの巣。
秋が深まり、そろそろその使命を終える時期が近付いているようです。



スズメバチの巣は、一年更新。
翌年を担う女王蜂を巣立たせた後、働き蜂は全滅してしまい、その巣は役割を終えます。



この巣も、既に女王蜂は巣立ったのだと思います。

秋のスズメバチの巣

それでも働き蜂が、健気に門番を続けています。
このところ暖かいので、少し元気があるみたい。

頑張れ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.21


中々飛んで来ず、気を揉んでいた赤とんぼ。
今日、漸く自宅周辺に群れが飛んできました。



赤とんぼ

例年に比べると、群れの規模が小さい。



台風27号の影響か、日が暮れても、気温が20℃もあります。
暖かな一日。
このところ沈黙していた秋の鳴く虫も復活です。
かなり賑やか。
でも、さすがに虫達の活動もこれが最後かな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.20


今日は、父の誕生日。
ささやかですが、父の好物とケーキでお祝いです。



栗のブリュレ、洋菓子店フレンドリー

洋菓子店フレンドリー、栗のブリュレ。

栗がコロンと一個入っている上に、砕いた栗が栗味のブリュレの中にたっぷり入っています。
栗三昧。
美味いな~。



昨晩、調子の良かった父でしたが、夜中、寝ぼけ症状が出てしまいました。
このところ良く起こる、ここが何処だか分からなくなり、不安感で動き回る症状。
いわゆる徘徊。
腰の調子も、またお昼頃から痛みが出てきてしまったようです。

お誕生日ぐらい、治まっていてくれればと思いましたが・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.19


今日は、父母とも落ち着いていて、久しぶりに穏やかな夜です。



母なんか、かなり調子が良いらしく、時々、歌を唄っています。
思考のレベルが少し向上したらしく、まともな会話が出来ました。
そう言えば、歌を唄うようになってから、意識の状態が少しづつ良くなって来た様な気もします。
もしかしたら歌の効果でしょうか?



父も、長引いていた脊柱管狭窄症の痛みが和らぎ、精神的も安定しています。
薬の処方のバランスが良くなったからかな?
それとも昨日、便秘が解消したからか?

二人とも階段を上がったように状態が良くなりました。



ほっと一息。
緊張感が解れます。

まだ、安心とはいえませんが、とりあえず今晩だけは、少しゆっくり出来そうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.18


今朝、晴れて放射冷却。
気温は7℃でした。
さむ~!

いよいよ秋本番・・・、というより冬の入り口が見えてきました。



ヒメシソ

姫紫蘇かな。

植物達に元気がなくなり、紅葉間近を教えてくれます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.17


どうやら風邪をひいてしまいました。
急に寒くなったのと秋の花粉症が重なり、不覚です。
喉がイライラ。
鼻がグスグス。



ホットレモネード

こんな時は、ホットレモネード。

国産レモンを購入してあったので、蜂蜜とホットレモネードを作りました。

スパイシーな国産レモンのピリリとした酸味。
トロリとした蜂蜜の甘み。
なんだか体中に爽やかな風を送り込んでくれるようです。



風邪のひき始めには、これに限ります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.16


台風26号。
魚沼は、被害が出るような事はなかったようです。



しかし、伊豆大島で大きな被害が・・・。
どうやら夕方まで、大雨は降っていたものの、特別警報程の降り方ではなかったらしい。
夜中に急変。
それでは避難の判断が出来ない。
逃げる事が出来ない。
おそらく、皆、大雨を心配しながらも、普通に休んだのでしょう。
こんな常識はずれの豪雨、素人に予想出来るはずが無い。
それだけに、気象庁の判断が恨めしい。

北海道に雪が降ったらしい。 今年も大雪か。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2013.10.15


大型の台風26号接近中。



どうやら太平洋側を通るようですが、大きいので陸地をかすめたとしても、日本海側の新潟まで暴風域にはいるみたいです。

風、嫌だな~。



今の所、小雨。
問題は未明からです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.13


このところ、また父の状態が良くありません。

脊柱管狭窄症による痛みをコントロールする為、飲み始めた安定剤が、認知症症状を強くしているようで、他の安定剤を飲まないよう処方を変えたにもかかわらず、全く改善しません。
それどころか反って悪くなっているようです。
大本の薬を変えなければ、やはり駄目なのか・・・。



イライラや不信感、妄想等が復活して、気持ちが荒れ、ちょっとした事で興奮状態になってしまいます。
やはり、夜間、症状が酷くなり、昨晩は眠れませんでした。



幸い痛みはコントロール出来ていますが、これでは・・・。
もしかしたら、安定剤の副作用ではなく、本当に認知症が進んでしまったのかもしれません。
それもかなり心配な状況。



とりあえず、頓服用にもらってある安定剤で静かになってはいます。
どうやら今晩は眠らせてもらえそうです。

明日、また主治医に相談しに行かねばなりません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.12


八珍柿を採りました。
今年の初採り。



八珍柿、今年の初採り

20分程でコンテナ1個分採れました。
なにせ沢山生っているので、これ位採っても、何処を採ったのか分からない感じ。
収穫も、まとまって生っているので、いつもよりかなり短時間で出来ます。



青味が残っていて、まだちょっと早めでした。
でも一度に採れないので早めに収穫していきます。

おそらく、この十倍以上は生っていそうです。



渋抜きして、10日後位に食べられるでしょう。
楽しみ、楽しみ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.12

昨日からの続き

違うでしょう、違うと思います。

就きたい職業は、大人になったら叶うべき将来の展望であって、夢とは別のものだと思います。
夢とは、もっと膨らみのあるものでなければなりません。
小学生なんだから、抽象的な方が良いのではないでしょうか。
子供達は、全員が、それだけ大きな可能性を、大きな伸びしろを持っているのですから。



だいたい、そもそも、どの職業に就くか等と言う事は、あまり重要な事ではないでしょうに。

職業は絵筆。
その絵筆で、世の中というキャンパスに、どんな絵を書くかが、本当は大切。
就いた職業で、何を成したかが重要です。
まあ、自分の好きな仕事に就ければ、それに越した事はありませんが。
そんな事、大人は、当然、知っている事なのに、どうして子供達にその事を教えてあげないのでしょう?

どうも、いつもそれが不満。



おそらくこの「不可解な夢問題」が、今の日本の教育問題の根っこの一つなんだと思います。
どうにかならないかな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.10


甥っ子の1/2成人式に出席してきました。



仕事の都合が付かなかった弟の代理で、妻と二人での出席。
母親のいない甥っ子の為、せめて二人で出席して、一寸でも補おうという作戦です。



甥っ子の1/2成人式
クラス毎にステージに上がり、一人づつ、将来の夢を発表します。



形式や儀式は、あまり好きではないのですが、この二分の一成人式だけは、なんだかちゃんと腑に落ちます。
七五三なんかには、全く興味がないのに、妙なものです。



子供達の活き活きとした夢を語る言葉を聴くのは良いものです。
なんだか、こちらが元気を別けてもらった気がします。



ただ、残念だったのは、子供達の将来の夢が、ほとんど99%、将来就く職業の事だった事。
将来の夢について子供達に聞くと、ほぼ必ず職業の事だと思っているようです。
うおぬま屋は、これがとっても残念。

明日へ続く



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.10


アメリカの債務上限引き上げ問題。
共和党が保険制度を種に、こうも強硬にごね続けるのは、オバマ大統領が、1%ととの闘いをしているためだと思っています。



1%、すなわち、セレブとか富裕層とか言われている妖怪達。
彼らは、己の妖力(既得権益)を守る為なら何でもするでしょう。
故に、アメリカの債務不履行の確立は、かなり高いのではないだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.09


台風?来ているの?と言う位の良いお天気でした。



台風24号なのに青空

フェーンで気温が更に上昇。
糸魚川では35℃を超え、猛暑日だったそうです。
10月に35℃を超えたのは観測史上初めてなんだそうです。



日が暮れたら、急に風が強くなり、雨が降ってきました。
全く、変な気候です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.08


台風24号の影響で、夏が戻って来たようです。
最高気温は31℃。
真夏日。
セミも鳴いていました。
フェーン現象とは言え、季節を勘違いしてしまいます。



イヌサフラン

イヌサフランが咲いていました。
これだけ気温が高いと、植物にも影響が出るに違いありません。



明日、夕方に、魚沼に最接近の予報。
直撃の可能性は低そうです。

台風が通り過ぎると、急に寒くなるのでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.07


夜市を読みました。

ファンタジックホラー、夜市

甥っ子のお供で図書館に行った時、以前、ラジオで紹介されていたのを思い出し、借りてきました。



ちょっと怖い、和製ファンタジック・ホラー。
よくこんなお話し、考え付くものだと思います。
いったい作家さんの方の頭の中ってどういう風にできているんでしょう。
短編で読みやすいですし、中々面白かった。



夜市は、人外の者達が開く市。
次元の狭間にあり、売っていないものは無いという。



ただ、ちょっと解せなかったのは、人外の者達の市なのに、支払いは人間の通貨で出来る事。
どうしてそういう設定にしたんでしょう?
お金で買えるのは、人間の労力だけ。
魔物達が人間の労力を集めたところで、何の得もないでしょうに。
売っているのは、人間の労力では作り出せない物ばかり。
それなのに、それを人間の労力に替えてしまうのじゃあ、最初から売り手が損な勘定です。



う~ん、分かりません。
夜市でお金が使える事に、何か意味があるのだろうか?
お金本来の意味を忘れた現代人に対する皮肉か・・・?

こりゃ、暫く悩めそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.06


荒地に在る栗の木。
今年は、結構な数が実を付けていました。

栗

少々小ぶりですが、まあまあな大きさです。



しかし、野生の栗は虫食いが多い上に、気が付かず拾い遅れてしまったので、ほとんどが駄目になっていました。



失敗したな~。
これでは味見程度がいい所。
我が家の栗で栗ご飯がやってみたかったのですが、どうやら来年までおあずけです。




お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.10.05


以前にもご紹介した大桃商店さんの開高めし弁当

大桃商店、開高めし弁当

久しぶりに食べられました。



自分をはじめ、家族がお気に入り。
魚沼産の山菜が入った焼き飯、美味しいです。



ただ、一番のお気に入りだった父が、あまり食べられなかったのが残念。
もうちょっと調子が良くなるまで、開高めしはおあずけ、おかゆで我慢のようです。




お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.04


セイタカアワダチ草が咲き始めました。



咲き始めたセイタカアワダチ草

あれ?セイタカアワダチ草って、もう一寸遅い時期だったような気がします。
どうだったかな~?



毎年、セイタカアワダチ草が咲くと、アレルギー性鼻炎が悪化します。
セイタカアワダチ草は、風媒花ではないので、彼等には何の罪も無いのですが、目立つので、鼻炎=セイタカアワダチ草となってしまいます。
実際、ほんの最近まで、セイタカアワダチ草が原因と言われていました。
しかし、真犯人は他に居て、全くの濡れ衣らしいです。



申し訳ないと思いながら、この黄色い花を、どうも好きになれません。
どうしても最初の印象に引きずられてしまいます。

修行が足りないな~。



汲めども尽きぬ泉の如く、さして大きくも無い鼻の穴から、びっくりするくらいの量の鼻水が垂れてきます。
鼻から水分が抜けて、ミイラになったりして。

まいった。




お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.03


庭の八珍柿が色付いてきました。



色付き始めた、枝もたわわな八珍柿

枝もたわわに実り、沢山生り過ぎて枝が折れそうです。
この柿が、これほど実を付けたのは初めての事。
大豊作。
ここ数年、年毎に実を沢山付けるようになってきて、どうも今年はピークのようです。
植えてから50年以上。
老いてますます盛んです。



それに引き換え裏庭の美濃柿は、な、なんと一つも実を付けていません。
大凶作。
裏年に当たるとは言え、一個も実を付けないのは、こちらも初めての事です。



今年、なんとも極端な我が家の柿の木。
どうしちゃったんでしょう?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.02


先日、藪の中に見付けた紫蘇に花が咲いていました。



藪の中の紫蘇の花

こりゃたっぷりあります。



紫蘇たっぷりの鰹のたたき

これでもかって位、紫蘇の葉と花を乗せた鰹のタタキにしました。
紫蘇が主役で鰹が脇役。
葉っぱは、ちょっと固くなってしまいましたが、花の香りと相まって鮮烈さが際立ちます。
美味しい!
そうだ、花だけでタタキなんてのも良いかもしれません。
なんて贅沢なんでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.10.01


新米の魚沼コシヒカリが届きました。



炊き立ての魚沼コシヒカリ

炊き立て。

口に含むと、芳醇な香りと柔らかな甘みが
広がります。
美味しいな~。
魚沼に生まれた事を感謝する瞬間です。



キラキラ光る炊き立ての魚沼コシヒカリ

キラキラ。
この光具合が、魚沼コシヒカリだと思います。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。