2013.09.21


何の実でしょう?

何の実でしょう?

ちなみにマンゴーではありません。



答えは、
このブログでも何度かご紹介した「ポポの実」。



ポポアとも言われるこの果実。
数十年前は、結構栽培されていたらしいですが、今では珍しい果実となっているようです。



庭に一本在るポポの木。
今朝、見に行くと、その実が早くも落果していました。
ポポの実は、落果したら食べ頃なのですが、それにしても早過ぎです。
例年だと、10月に入ってから。
まだ一寸青味が残っていますし・・・。
どうしたのかな?



枝に2個残ったポポの実

10個程なっていた実は、後2個、枝に付いているだけになっていました。



しかし、食べてみたら、意外とちゃんと甘く、結構熟していました。
と言う事は、正常な落果だったのでしょうか?
今年の気候が、ポポに合っていたからか・・・。
でも、枝に残った実は、まだ青いしな~。



ちょっとクセのある香りとネットリとした果肉を、仄かな甘みで楽しみます。
日持ちしないので、採れ立てのみの期間限定です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1628

コメント(2)

こんにちは。
アケビに似ていますね。
甘い香りがここまでします。(^^ )

コメントする

         

2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年9月21日 19:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「彼岸の入り、お萩を担保」です。

次のブログ記事は「ヤブランとツルボ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。