2013.09.16


台風18号、東日本を縦断。

うおぬま屋の辺りは、昼前頃、雨風が強まりましたが、小一時間程で治まり、ホッとしました。
この程度で済めば・・・。



と思ったのもつかの間、会社前を流れる魚野川、信濃川が急に増水してきました。

魚野川、信濃川の濁流

あっという間に濁流が、堤防上部に迫ってきます。



あまりの急増にビックリ。
そう言えば、魚野川、信濃川の上流部に、強い雨が降ったと、天気予報が言っていました。
いったいどういう降り方をすると、こんなに短時間に濁流になるのでしょう?
ほんの数時間前は、穏やかないつもの流れだったんです。
自分の地域に少ししか降らなかっただけに信じられませんでした。



堤防決壊が心配され、いつ逃げようかとオロオロしていましたが、夕方には水位が下がり始めました。
今日、2度目のホッ。

今日、夕方の光芒

日が射してきたので、もう大丈夫みたいです。



顔を出した水没した田んぼ

水没していた田んぼも顔を出してきました。



いや~、危なかった。
上流に、もうちょっと余計に降っていたら、どうなっていたか分かりません。
50年この地に住んできましたが、一回の雨で、これほど増水した事は今までありませんでした。
う~ん・・・。

今までの常識は通用しないお天気に様変わりした事を再認識せざるを得ません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1623

コメント(2)

こんにちは。
大変な雨でしたね。
こちらは矢代川の堤防が一部決壊しました。
NTTの緊急エリアメールが何回もなるなる。
あれが鳴るとちょっとビックリしますよね。
田んぼが心配です。

コメントする

         

2013年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年9月16日 18:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「嵐の前の」です。

次のブログ記事は「嵐の次の日は」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。