2013年9月アーカイブ

2013.09.30


脊柱管狭窄症による痛みに悩まされている父。
強い痛みは、新しく処方された安定剤で治まりました。
やはり予想通り痛みの大部分は、精神によって作り出されていたようです。



しかし、痛みがコントロール出来たのはいいのですが、その副作用で認知症症状が強くなってしまいました。
幻覚が見え、時間や場所の感覚がおかしくなっています。
痛みに対する対応はしなくてよくなりましたが、これはこれでかなり厄介な状態。

さて、どうしたものか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.29


骨の日のイベント、「脊柱管狭窄症による足の痛みとしびれ」の講演会開場を待つ間、リリックホール隣の県立美術館に在る、レストラン・喫茶「広告塔」でランチを食べました。



折しもオランダ、ハーグ展が開催中。
メニューはオランダの家庭料理がテーマとなっていたようです。



牛肉のビール煮込み

牛肉のビール煮込み。

丁度良くトロリと煮込まれた牛肉の食感が良い感じ。
ビールの風味と苦味がソースの奥底にあり、深いコクを醸し出しています。

美味しいな~!!

付け合せの野菜がやや弱く、それがやや残念でしたが、価格の事を考えれば仕方がないです。



コーヒー

満ち足りた気分で、コーヒー。
会場時間を待ちます。

そういえば、2時間も何もしない時間を持ったのは久しぶり。
思わぬ休憩です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.28


10月8日は、骨の日なんだそう。
それにちなんだ「脊椎間狭窄症による足の痛みとしびれ」の講演があったので、聴きに行って来ました。



長岡市リリックホール

会場の長岡市リリックホール。

無料の講演なのは良いのですが、開演の2時間前に整理券が配布されるそうで、どうやら人気の講演らしく、その時間には行っていなければなりません。
2時間待ち。



火炎土器のモニュメント

火炎土器のモニュメント。

きっちり2時間前に行ったにもかかわらず、整理券の残りは20枚程だったようです。
びっくり。
危ないところでした。



骨の日の講演「脊柱管狭窄症による痛みとしびれ」

講演「脊柱管狭窄症による足の痛みとしびれ」

まさに父の症状にピッタリのテーマ。
とても分かり易い講演でした。
しかし、一般的な症状と治療の方法の説明で、こじらせてしまった父の病状に合った情報はありませんでした。

八方ふさがりの状況を打開する、新しい情報があればと期待しましたが、駄目でした。
まぁ、そんなに短期間に治療法が進歩するはずないか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.26


父の痛みの相談に、主治医の下に。



茜雲

茜雲が綺麗。



新しい薬を足し、薬の処方を少し変更。
これで効果があると良いのですが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.26


父の調子が良くありません。



脊椎管狭窄症から来る足腰の痛みに悩まされている父。
ここ2~3日、その痛みが体中に飛び火してしまいました。
少しでも圧迫感があると、それが痛みに変わってしまうようです。
それも、かなり激しい痛みらしく、まるで末期のがん患者のような痛がり方です。



処方されている痛み止めと精神安定剤を飲むと、一時小康しますが、一睡して目が覚めると、また痛みがぶり返してしまいます。



思い込みが強い性格が災いして、痛みが痛みを呼び、パニック状態に陥っているのだとは思います。
長引く痛みに心が折れ、我慢する力も低下しているようです。
認知症もありますし・・・。



いや、もしかしたら他の病気が取り付いたのだろうか?
う~ん・・・。
いずれにしても、このまま様子を見られる状態ではなさそうです。
痛がり方が激しいと、看病する側にも強い圧迫感があります。



明日、主治医の先生に相談に行ってみるしかなさそうです。
なにか手があるだろうか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.25


仕事から帰ると、くも膜下出血の後遺症で寝たきりの母が、たっくさんウンチをしていました。
普段、便秘気味なので、まとまって出る事は常なのですが、今日は、事の他大量。
慣れてきたとはいえ、中々大変でした。



おまけに脊椎管狭窄症の痛みに悩まされている父も、調子が悪く、痛みの発作でパニック。
こちらの対応にも追われました。



イヌタデ

今日、日中は、通常の仕事に加え、商談のお客様も見えられたので、中々忙しい一日でした。
もっともこちらは、来訪を心待ちにしたくなるお客様なので、楽し忙しい仕事でした。



現在、父は、薬が効いたようで、少し落ち着いています。
母も、一週間ぶりに便が出たので、安らか。
うおぬま屋も、ほっと一息です。



あれ、母がまた数を数え始めました。
母は、何か調子が悪いと、うわ言のように数を数えます。
まだ、お腹がちょっと変なのかな?



まあ、でも、結局こういう日、あたふたしたりもしましたが、良い日だったのだと思えます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.24


秋なのに芝桜が咲いていました。

狂い咲きの芝桜

狂い咲きの芝桜。



我が家の芝桜、このところ毎年狂い咲きしています。
なんとも粗忽な芝桜。

う~む、うおぬま屋の粗忽が伝染したのか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.23


秋分の朝日

秋分の日の朝日。
午前6時頃。
随分日の出が遅くなってきました。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2013.09.22


ツルボ

この花、ツルボと言うのだそうです。
ずーっとヤブランだと思っていました。



ヤブラン

こちらがヤブラン。
似てはいますが、良く見ると全然違います。
なんとまあ、いい加減に見ていたんでしょう。
気が付けば呆れてしまいます。

思い込みとは恐ろしいものです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.21


何の実でしょう?

何の実でしょう?

ちなみにマンゴーではありません。



答えは、
このブログでも何度かご紹介した「ポポの実」。



ポポアとも言われるこの果実。
数十年前は、結構栽培されていたらしいですが、今では珍しい果実となっているようです。



庭に一本在るポポの木。
今朝、見に行くと、その実が早くも落果していました。
ポポの実は、落果したら食べ頃なのですが、それにしても早過ぎです。
例年だと、10月に入ってから。
まだ一寸青味が残っていますし・・・。
どうしたのかな?



枝に2個残ったポポの実

10個程なっていた実は、後2個、枝に付いているだけになっていました。



しかし、食べてみたら、意外とちゃんと甘く、結構熟していました。
と言う事は、正常な落果だったのでしょうか?
今年の気候が、ポポに合っていたからか・・・。
でも、枝に残った実は、まだ青いしな~。



ちょっとクセのある香りとネットリとした果肉を、仄かな甘みで楽しみます。
日持ちしないので、採れ立てのみの期間限定です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.20


彼岸の入りなので、お萩を食べなければなりません。
昨日、お月見の団子を食べ損ねたので、絶対に食べなければならないと、固く決意していたのでした。



お萩

購入したお萩。



今年は、自家製のお萩を作ってみようと思って、小豆を購入してあります。
が、忙しさに紛れ実行不能となる恐れもあるので、彼岸の初日、市販のお萩を購入して、食べ損ねを担保しておくことにしたのでした。



それにこのお萩、甘さが好みの甘さ。
かなり美味です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.19


今日は、十五夜、中秋の名月だそうです。



昇りたての赤い十五夜

昇りたての赤い月。
やけに大きく見えます。



しまった、お団子の準備を忘れていました。
これは痛いしくじり。
今年は、洋風お団子という事にして、シュークリームを食べようと企んでいたのでした。
これからだとコンビニか・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.18


会社の周り、例年よりベニシジミの数が多いような気がします。



野菊でお食事中のベニシジミ

野菊でお食事中。
野菊は、嫁菜かな?



ハルジオンでお食事中のベニシジミ

こちらはハルジオンで。

ベニシジミ、気温が高いので元気いっぱい。
シジミチョウの好きなうおぬま屋は、元気を分けてもらっています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.17


今日は、絶好。



9月。
嵐の後の好天。
北寄りの風。

南に帰る鷹の渡りを見るのに絶好です。
鷹は、嵐の後の晴れに良く飛びます。
こんな好条件は、シーズン中に一度か二度。
我慢出来ず、お昼休みに観察ポイント、山本山山頂に出掛けました。

山本山山頂から望む越後三山

山本山山頂から見た越後三山。
越後三山は、山本山から見ると南側。
鷹達は、北から南、越後三山に向かって飛翔するはずです。

それにしても良いお天気。


同好の士達>

同好の士達。
平日にもかかわらず大勢の人が観察に来ていました。



鷹の渡り、ハチクマと思われます

出ました。
遠すぎて、はっきりしませんが、軽やかな飛翔はトンビではなく鷹と思われます。
ハチクマでしょうか。

とは言え、山頂に居られた十数分の間に、飛んだ鷹は、これ一羽でした。
出遅れのお昼、しかも10分程度では、いかに好条件でも、一羽飛べば良い方でしょう。



常連さんによると、今日は、今期最高の200羽を確認したそうです。
しばらく晴天が続きます。
お彼岸にかけて、鷹の渡り観察はピークとなりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.16


台風18号、東日本を縦断。

うおぬま屋の辺りは、昼前頃、雨風が強まりましたが、小一時間程で治まり、ホッとしました。
この程度で済めば・・・。



と思ったのもつかの間、会社前を流れる魚野川、信濃川が急に増水してきました。

魚野川、信濃川の濁流

あっという間に濁流が、堤防上部に迫ってきます。



あまりの急増にビックリ。
そう言えば、魚野川、信濃川の上流部に、強い雨が降ったと、天気予報が言っていました。
いったいどういう降り方をすると、こんなに短時間に濁流になるのでしょう?
ほんの数時間前は、穏やかないつもの流れだったんです。
自分の地域に少ししか降らなかっただけに信じられませんでした。



堤防決壊が心配され、いつ逃げようかとオロオロしていましたが、夕方には水位が下がり始めました。
今日、2度目のホッ。

今日、夕方の光芒

日が射してきたので、もう大丈夫みたいです。



顔を出した水没した田んぼ

水没していた田んぼも顔を出してきました。



いや~、危なかった。
上流に、もうちょっと余計に降っていたら、どうなっていたか分かりません。
50年この地に住んできましたが、一回の雨で、これほど増水した事は今までありませんでした。
う~ん・・・。

今までの常識は通用しないお天気に様変わりした事を再認識せざるを得ません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.15


台風18号が接近中。
しかし、一時、雨が降りましたが、それ以外は晴れていました。


嵐の前の月

月も見えています。
嵐の前の穏やかさでしょうか。



台風接近を受けて、稲刈りが急ピッチ。
昨日あたりから始まったのですが、この度は、始まったと思ったら最盛期。
台風に備えて刈れる所は刈っておく、です。
嵐の前の稲刈り。
昨日、今日で、かなりの範囲が刈り取られました。
始まると早い、早い。
高性能のコンバインの威力は、凄いものです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.14


真南から日本に接近中の台風18号。
その影響で、今日の最高気温は33℃まで上がりました。

まだ咲いていた昼顔とヒメジョオン

昼顔がまだ咲いています。



フェーン現象の暑さは、日陰でも暑いので性質が悪い。



上陸の可能性が高そうです。
直撃はご勘弁、です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.09.13


変な形のスイカをいただきました。
スイカの時期がとっくに終わった9月半ばのこんな時期に、です。

変わったスイカ

楕円のラグビーボール型のスイカは良く見ますが、こんな形のスイカは初めて。
黒い縞もありません。
縞の痕跡みたいなものはありますが。
しかもデカイ。
重さを量ったら12kありました。
ゆうに普通のスイカ2個分はありそうです。
なんでもこのスイカ、保存が利くのだそうです。
それでなんでしょうか、この時期に食べられる訳は?。

時期、形、模様、大きさ、全てが変。

何ていう名前のスイカなんでしょう?



味は、結構甘く、ちゃんとスイカでした。
ちゃんと新鮮で、古くなったスイカの粉っぽさはありません。
最初、半信半疑でしたが、中々美味しいスイカです。

う~ん、ますます変です。



今日は気温が30℃超え、真夏日だったので、実にタイムリー。

明日は、さらに気温が上がるとか。
スイカが大きいので、明日も楽しめます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.12


今日は一日雨の予報。
の割りに、ちょっとだけ降っただけでした。

雨後の水滴

雨の後は、水滴を撮影。



水滴を撮影していたら、忍者を見付けました。

忍者、尺取虫

上手く化けるものです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.11


少し夏が戻ってきました。
ちょっと蒸し暑く、夜になっても肌寒さを感じません。
こんな夜は、秋の鳴く虫達が元気。
アオマツムシが喧しい位です。



翅の傷ついたヒョウモンチョウ

ヒョウモンチョウ。
チョウ達の翅が傷ついています。
キアゲハの時もそうでしたが、うおぬま屋はこれを痛々しいとか、可愛そうとか思いません。
何故なのか、答えはまだ見付かっていませんが、何か大切な物が埋まっていそうな気がしています。



くも膜下出血で倒れ、寝たきり状態の母。
どうもこのところ、ウンチの調子が良くありません。
詰まったり、下ったり・・・。
そんな体調が悪い時、母は、うわ言の様に数を数え続けます。
123・・・30・・・123・・・100、と脈絡無く、何時間でも数えます。

何の実害も無いですし、それによって体調管理のバロメーターにもなったりして便利だったりするのですが、これが結構耳障り。
そんなに大声でもないのに、発声の仕方が普通の人と違うみたいで、ずーっと聞いているとかなり嫌な感じがしてきます。



何なんでしょうこの声?
いわゆるダミ声。
歌の名手の声は、F分の1に揺らいで人を気持ち良くさせるそうですが、母の声には、その逆で、人を不快にさせる周波数が含まれているようです。



どうも脳をやられると、こういう声を出すもののような気がします。
脳をやられていない人が、こういう類の声を出すのを聞いた事がありません。
何故なんでしょう?
怨嗟の声?
落ち着いている時は、普通の声なのに、調子が悪くなると、濁声になる・・・。
側に寝ている父は、そうとうイライラしているようです。
この不快な声に、何か意味があるのだろうか?
不思議。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.10


今年は、秋の鳴く虫を撮ってみたいと、企んでおります。



ツユムシ

ツユムシ。
まずは撮りやすいツユムシを撮影。



この時期、秋の鳴く虫達は、日中も鳴くようになっているので、狙い目。
カンタンなんかを撮ってみたい。
出来れば鳴いているところを。



でも大概、近付くと泣き止んでしまいます。
何かコツみたいなもんがあるのかな?
後で調べてみましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.09


今日は、越後3大花火の一つ、片貝祭り、一日目の花火です。


片貝花火、四尺玉

再掲四尺玉

今日は、3尺玉二発と4尺玉一発。 2尺、尺玉は沢山。

明日も3尺玉二発と4尺玉一発。
プラス、日中にも3尺玉が上がります。



うおぬま屋は、例によって音花火。
遠く炸裂音が聞こえます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.08



2020年東京オリンピック決定しました。


世界一、片貝祭り四尺玉



招致成功。
やったね。

お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋

2013.09.07


ミスジチョウが遊びに来ていました。

コミスジチョウ

少し茶色っぽいので、コミスジチョウでしょうか?



ミスジチョウを撮影していて、ふと横を見ると、

藪の中の紫蘇

藪の中に大量の紫蘇が生えているのを発見しました。
もちろん植えた覚えもありませんし、近くに畑もありません。
何でこんな所に・・・?
お宝発見。
これだけあるとかなり楽しめそうです。
あ~やって食べ、こうやって食べと考えていたら涎が・・・。



それにしても、紫蘇の強さにビックリ。
他の雑草に全く負けていません。
紫蘇って、雑草並みの生命力があるのですね。

あれ?
そういえば、以前、鉢で育てた紫蘇を、枯らした前科があるのでした。
雑草並みの生命力のある紫蘇を枯らす、うおぬま屋って・・・。
う~む・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.06


新潟県産のキャンベルが旬となりました。

新潟県産キャンベル

やっぱり盛りの時期が、一番美味しい。
しかも安いので、たっぷり食べられます。
旬でない時期には、手を出さず我慢なので、この際ですから鱈腹召し上がっちゃいます。



葡萄らしい香りと優しい甘さ。
後味を引き締める酸味。
やっぱり葡萄は、こうでなければ。



地物の旬のキャンベル、最高です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.09.05


咲き残りの芙蓉の花に、キアゲハが来ていました。

キアゲハと芙蓉

咲き残りの芙蓉の花もボロボロですが、キアゲハもボロボロ。
後ろ羽なんか半分以上欠けて無くなっています。



でも、なんだかちょっと良い感じ。
ファインダーの中、ボロボロ蝶と花が、妙に綺麗に見えます。
あれ?何でしょう?
健気に生きているから・・・、とかいう事では無いようです。
自分に問うてみてましたが、さっぱり返事がありません。



それが、写真に写っているかというと、なんだか写っている気がします。
う~ん、何だろう?
しばし写真と睨めっこ。

こりゃ暫く思量を楽しめそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2012.09.04


今日の夕飯は、舞茸ご飯。

舞茸ご飯

プラス、地物の甘エビと、その頭を使った頭汁です。



秋の味わい。
ですが、台風16号の影響で、今日は気温、33℃まで上がりました。
真夏と一緒。
しかも夜になっても中々気温が下がりません。

ちょっとタイミングが悪かった。



等と書いて、フェースブックのタイムラインを開いてみると、皆さんからの誕生日のお祝いコメントが書き込まれていました。
そっか~、今日は自分の誕生日でした。
すっかり忘れていました。

し、しまった!
ケーキを食べる口実を一回逃してしまいました。
もう、ケーキ屋さんは閉店しているしな~。
誕生日は兎も角、こりゃ痛い。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2012.09.03


午前中、晴れ。
午後からは曇りました。
ラジオに雷の雑音が入る不安定なお天気ですが、晴れると結構暑いです。



ムシヒキアブ

ムシヒキアブ。
割と何処にでもいるアブです。



しかし、これが結構優秀なハンターだというから侮れません。
この仲間のシオヤアブは、オニヤンマを襲う事もあるのだとか。
あの凶暴なオニヤンマを・・・。
なんでも、一撃必殺の攻撃手段えをもっているらしいです。

一度見てみたい、念願のシーンの一つ。



まぁ、もっとも、飛んでいる処を見付かってしまえば、反対にオニヤンマの餌食になってしまうのだそうですけど。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2012.09.02


大きな南瓜をいただきました。



いただいた大きな南瓜

スイカと見まごう大きさ。
片手で持つのは、中々大変です。



どうやら追熟が必要らしく、しばらく置いておいた方が美味しくなるそうです。
長期保存も可能だとか。
ならば冬至用の南瓜、これにしましょ。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.09.01


猛暑復活の昨日。
暑さを避けて、葉陰に休むトンボを見付けました。



アオイトトンボ?

アオイトトンボかな。



赤とんぼ?

こっちは、赤とんぼ?



トンボも、あまり暑いと日陰に避難するようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。