2013年8月アーカイブ

2012.08.31


8月最終日。
台風の影響で、大雨・・・、を予想して、朝、目を覚ますと、あれれ?、晴れています。



どんぐり

台風に刺激され、広い範囲に大雨を降らせている秋雨前線が、少し北上したのだそうです。



みそはぎ?

お陰で気温が急上昇。
最高気温は、30℃を大きく超えました。
各地で猛暑日、復活です。



夕方から雨。
一時、滝の様な雨になり、冷りとしましたが、割と短時間で降り止みホッとしました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.30


東シナ海に在る台風15号、日本に接近中。

荒れた日本海

日本海は荒れていました。
どうやら日本に接近する頃には、温帯低気圧に変わるそうですが、どうも日本海側を通過しそうです。



黄色く色付いた田んぼ

海近くの田んぼは、黄色く色付き、刈り入れ秒読み状態でした。
台風が来なければ、この週末にも稲刈りなのいでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.29


うろこ雲

うろこ雲が広がっていました。
東シナ海にある台風15号の影響でしょうか?



ヒゲナガハナバチ

萩の花にヒゲナガハナバチが来ていました。
あの髭、何に使うんでしょう?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.28


サニールージュなる葡萄を購入しました。

サニールージュ

葡萄は、キャンベルが一番好きなんですが、鮮度の良さと見た目の美しさに魅かれ、この度は浮気です。



サニールージュ、今の葡萄のご他聞に漏れず、強い甘みと香りがありました。
種無し。
デラウェアの大粒版といった感じです。



葡萄は、出来れば皮ごと食べたいと思っているのですが、皮ごと食べるには、ちょっと皮は固めでした。
それに皮に結構渋みも有ります。
でも、甘いだけの葡萄より、渋みがアクセントになって、うおぬま屋には、かえって好都合。
美味しく感じます。



取り澄ました味と香りだけではなく、皮に野性味を残している美味しい葡萄。
でも、普通は、皮が無い方がいいのでしょうね。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.27


すっかり秋の空。

山本山から見た小千谷市

湿度の低い、乾燥した秋の空気が入って来たらしいです。 北海道上空には、寒気があるのだとか。

か、寒気!!
嫌な言葉です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.26


朝の気温が20℃を下回りました。
へそを出して寝ると、絶対に風邪を引きます。



空

日が射すと急激に気温が上がります。
日中は、まだまだ暑い



暑くなると思い出すのが姥清水。
小千谷の名水。
近くまで行ったついでに寄って来ました。

姥清水給水口

この日は、お祭りだったので、訪れる人が少なく、貸切状態。



姥清水の水

美味しい水です。
しかし、おそらく配管の所為だと思いますが、わずかに渋みがあるのが残念。
やはり自然のままの方が美味しいようです。



姥清水のある里山の沢

姥清水、里山の沢奥に在ります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.25


小千谷祭り、子供に人気のからくり万灯。
主な町内や団体が、ボランティアで作製します。
今回、うおぬま屋が見られたのは、二つだけでした。



からくり万灯マッスルナメコ

船岡町作製のマッスルナメコ。
ナメコのキャラがあるらしい。
それかな?
後で甥っ子に聞いてみましょ。



カラクリ万灯マツコデラックス

マツコデラックスさん。
生身の人間がカラクリ万灯になるのは、珍しい気がします。
ご本人は知っているのかな?
そうそう、キャリーパミュパミュさんのからくり万灯も在ると聞きました。
どうやら、お二人ともキャラ化している模様です。



やはり万灯は、夜の方が綺麗です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.24


小千谷市のお祭り、花火の日。



森の上に広がるワイドスターマイン

森の上に広がるワイドスターマイン。

遠い花火も悪くないと思いました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.23


一日雨。
先日の雨の時、思った通り、雨の日が増えてきました
そして先日の雨と違うのは、雨粒が当たると冷たく感じる事。
冷たい雨です。
最高気温も23℃。
半袖では寒い感じです。



ゴーヤのトンネル

高速のサービスエリアに在ったゴーヤのトンネルです。
良い感じでした。



ゴーヤの花とハナアブ

下葉が、だいぶ黄色くなっていました。
ゴーヤも、そろそろ終盤でしょうか。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.22


昇ったばかりの月

昇ったばかりの月。



今日の最高気温は33℃でしたが、月が昇る頃には一気に10℃も下がり、23℃になっていました。



涼しいです。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.21


森の王者、イヌワシ物語

森の王者、イヌワシ物語。
「叔父上、鷲、好きでしょ」と、図書館で甥っ子が見付けてきてくれました。



ちょっと読んでみたら、ビックリ、舞台が魚沼でした。
しかも大好きな奥只見、銀山平でした。
へ~、こんなお話しがある事、知りませんでした。



子供用の読み物ですが、甥っ子と一緒に、これは読んでみなければなりません。
どんなお話しかな~。

そして近い内に、甥っ子を、奥只見に連れて行ってあげねば。


お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.20


未明から降り出した雨は、夕方まで続きました。
ほぼ丸一日、雨。
まとまった雨が降ったのは、随分、久しぶりのような気がします。



アスパラの実と雫

アスパラの実と雫。



止み間があって助かりましたが、降り出すと半端無く強く降るのが困りもの。
被害が出ずにホッとしました。



蒸し蒸し感はありますが、気温は30℃を下回り、体が楽です。
この雨を境に、雨の日が増え、秋へと移り変わって行くのでしょう。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.19


悲しく、不可解に終わった、車庫のツバメのご夫婦2度目の子育て



慰めてくれるように、車庫で翼を休めるツバメのご夫婦

こちらのそんな気持ちを察してくれているように、このところ頻繁にやって来て、車庫で翼を休めています。



そろそろ南に帰る時期が近い。
来春までのお別れ近し。

またお出でね。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.18


この夏休み、甥っ子が本好きになるよう画策中。
といっても、短時間でも、なるべく一緒に図書館に行くだけなんですが。



甥っ子に薦めた椋鳩十

椋鳩十を薦めてみました。



割と動物に興味のある甥っ子。
最初、ちょっと気乗りしない感じでしたが、なんだか一寸はまってきたかもしれません。
しめしめ。
もともと甥っ子は、心の中の想像の世界が広いようで、物語好きになる素質が充分だとみていました。



本好きに成るのは、小学3~4年が最適期。
夏休み後半、良い本と出会ってくれると良いのですが。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.17


きっと何処かで夕立でも降ったのでしょう、今日は、日が沈む前になんだか涼しくなってきました。

今日の夕日

18時頃の夕日。



帰って、温度計を見てみたら、あれれ31℃もあります。
涼しい感じがするのだけれどな~。

日中、暑さが厳しかった所為かな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.16


スズメバチが巣を作っていました。
一昨年、スズメバチが巣を作っていた同じ軒先。
古屋の直ぐ隣です。

コガタスズメバチの巣

多分、コガタスズメバチと思われます。
にしても、やけに小柄です。
我が家のスズメバチは、なんだかいつも小柄。

スズメバチの巣作りを撮影したいと思っていたのですが、失敗失敗、今まで気が付きませんでした。



それにしても、何故、同じ軒先に。
他に軒は、いくらでもあるのに。
そういえば、去年、1m程離れた軒に作られたスズメバチの巣は、初期に女王がやられたらしく、作りかけで終わっていました。
微妙なものです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2012.08.15


葛の花が咲いていました。

葛の花

日中の暑さは、厳しさを増していますが、朝の気温は、既に半袖では寒いくらいです。
いつの間にやらカナカナの声も少なくなっていました。
着実に季節は進んでいます。



キアゲハをキャッチ。

キアゲハ

多分、おのこ、歴戦の勇と思われます。
チョウ達の季節も終盤のようです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.14


早起きして山本山のひまわり畑へ・・・、は、結局、行けませんでした。



山本山のひまわり

仕方が無いので、先日、様子を見に行った時のひまわりを掲載です。



明日は行けるかな?



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.13


今朝、外に出てみると、丁度、朝日が昇ったところでした。



いよいよ起きる時間と日の出が一緒の時間になってきました。
参ったな~、日が短くなるのは嫌だな~。

待つ宵草と朝日

待つ宵草と朝日を撮影。
略して、待つ宵朝日。



明日は、ちょっと早起きして、山の上のひまわり畑にでも行ってみようかな~。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.12


今日も中々の猛暑。
最高気温は32℃でした。



この時期になると毎日のように、網戸やスダレにアブラゼミが止まります。

網戸に止まるアブラゼミ

いつもの事なので、慣れっこになっていて、なんとも思っていなかったのですが、良く考えると、止まるのはアブラゼミだけ。
他のセミが止まったのを見た事がありません。
あれれ?何故なんだろう、気が付いてみると不思議です?



単に、我が家の周りに、アブラゼミが多いからなのか?
他の場所ではどうなんだろう?
それとも、やっぱりアブラゼミに網戸に止まりたくなる習性でもあるのだろうか?

う~む、やばい、気になってきました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.11


今日の最高気温は33℃。
連日の猛暑日の他所と比べたら、普通の暑さ。
しかし、湿度が妙に高く、まるで水の中に居る気がします。
この蒸し暑さはかなりなものです。



待つ宵草

待つ宵草が花盛り。
随分、日の出の時間が遅くなってきました。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.10


今日は、妻の母の納骨。
介護と仕事に追われているので、妻だけの出席でした。



妻は、お夕飯の支度の時間が無くなったので、実家の片貝町に在る美味しいホルモン焼きを購入してきました。

小千谷市片貝町青木屋のホルモン焼き

小千谷市片貝町、青木屋のホルモン焼き。



このブログでも何度か掲載した青木屋のホルモン。
美味しくて、食べ始めると止まらなくなる危険なホルモン焼きです。



もう直ぐ世界最大花火、四尺玉が上がる片貝祭り。
お出での際、お勧めです。
あ、でも、人出が凄すぎて難しいかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.09


いよいよ魚沼にも猛暑日が来ました。



と思ったのですが、ぎりぎり35℃に届かなかったかもしれません。



夕日

今日の夕日。

猛暑と言えど、日が暮れて暫くすると、結構涼しくなります。
おそらく今晩も熱帯夜には、ならなさそうです。



またまた、北日本で豪雨がありました。
先日西日本であったような、半日で一か月分の雨量を上回る苛烈な雨だったらしい。

それが何時何処で起こるか分からないのが不気味。。
明日は我が身・・・。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.08


毎年、夏に楽しみにしているラジオ夏休み子供科電話相談。
仕事をしながらですから、じっくり聞けないのが不満ですが、大人なんですから、致し方ありません。



先日、
「どうして動物に白目が無いのですか?」
という質問がありました。

確かに、普段、白目が見えている動物は、人間だけです。



白目の役割は、何処を見ているのか、他人にに分かりやすくする為だそうです。
改めて考えてみると、普段、黒目の位置で敏感に相手の視線を察知しています。
かなり遠くに離れていても、なんとなく視線を感じる事は良くある事。

そして、敏感に視線を察知する事で、どうやらそれがコミュニケーションに、大変重要な役割を果たしているらしいです。



昨日観た科学番組では、視線のコントロールを使った自閉症の治療が、効果をあげていると紹介されていました。

ちょっとビックリです。



逆に他の動物達は、何処を見ているのか、相手に悟らせない方が、生き残りに有利であるそうで、その為、白目が見えない様になっているとの事でした。



視線の重要性故に、電話やメールでは無く、直接会ってお話しする事が大事なのかもしれません。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.07


今日は立秋。



それに合わせるように萩が咲いていました。

立秋の萩

最高気温は32℃でした。 どうも猛暑のピークらしいですが、魚沼に吹く風は、何処と無く涼しさを含んでいます。

猛暑の他の地域には申し訳ないかな。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.06


田んぼの帰り、オニヤンマをキャッチ。



オニヤンマ

日本最大のトンボ。
その雄姿は、子供の頃からの憧れでした。
空中戦ならスズメバチをも捕らえると言うから堪りません。
一度、そういう場面を見てみたいですが、いまだ叶わず、です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




2013.08.05


梅雨明けの魚沼コシヒカリの田んぼの様子を見に行ってきました。



田んぼの守り神のクモ

田んぼのクモ。



クモは、カエルと共に田んぼの守り神。
稲に害する虫達から、田んぼをしっかり守ってくれます。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.08.04


長めだった梅雨がようやく明け、本格的な夏が始まりました。



しかし、まだ湿った暖かな南の空気と、北の冷たい爽やかな空気とのせめぎ合いが残っていて、晴れとはいうものの雲が多く、時折、小雨が落ちてきます。

朝は涼しく、比較的爽やかでしたが、午後から急激に湿度が上がり、蒸し暑さが増しています。



目立ち始めた栗のイガ

栗のイガが目立ってきました。

新潟の夏は、始まったと思ったら、同時に秋の始まりの始まりでもあります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.08.03


昨日、今日は、長岡花火。
直前に大雨による被災がありましたが、花火会場は無事でした。



うおぬま屋は、例によって音花火。
自宅で、炸裂音だけ鑑賞です。花火

載せる画像が無いのは寂しいので、先日、行けた地元の花火を掲載です。



長岡花火、良い花火だたようです。←(音から推測)



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.08.02


スイカをいただきました。
例によって、栽培名人の従兄弟から。
昨日のノコに続いて、今日も夏の使者が、やって来ました。



西倉スイカ

西倉スイカ。
甘く爽やかな味わい。
皮の際まで食べられます。



井戸のポンプが壊れてしまい、スイカを井戸の水で冷やせなくなったのが痛いです。
冷蔵庫で冷やすと、冷え過ぎてしまって、イマイチ美味くないのが困りもの。

井戸水の有り難さを今さらながら、実感しています。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013.08.01


ノコギリクワガタを見付けました。
遅ればせながら、今年初のノコギリクワガタ。
昨晩、街灯に飛んで来たもののようです。



ノコギリクワガタ

先日、地元の道の駅で、ノコギリクワガタのペアが2000円で売られていて、軽いカルチャーショックを感じました。

オオクワガタが売られていても。それほどでもないのですが・・・。



どうやら大雨警報は、峠を越えたようです。

アブラゼミも本格的に鳴き出しました。

ノコギリクワガタの訪問と共に、いよいよ夏が始まりそうです。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋





2013年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。