早くも竹の子ご飯

2013.03.30


今日のお夕飯は、竹の子ご飯。



竹の子ご飯

竹の子の産は鹿児島。

やや鮮度が落ちていましたが、充分に春の香りを堪能。
四肢に染み渡るようです。



竹の子、例年に無く早くお手頃な値段で売られていました。
どうやら暖かい春の賜物と思われます。



でも新潟は、明日、雪の予報。
降るかな~・・・?

地物の竹の子が味わえるのは、まだまだ先。
家の竹林は、まだ50cm以上の雪があります。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1444

コメントする

         

2013年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2013年3月30日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「銀の匙一巻を読んで」です。

次のブログ記事は「フキノトウ見付けました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。