カキノモト、盛りに

2012.11.17


食用菊、カキノモトが、やっと盛りになりました。
新潟、山形地域で珍重されている食用菊。
毎年、食べるのを楽しみにしています。
特に、紫色の食用菊「カキノモト」、別名「もってのほか」は、味が良く、新潟では食用菊と言えばカキノモトです。



ちなみに別名の「もってのほか」は、天皇家の紋の菊を食べちゃって、もってのほか!からきているのだそうな。
他にも「思いのほか」という別名もあり、別名が多いのは愛されている証拠です。



食用菊、カキノモトのお浸し

さっと茹でて、お浸しに。



柿の実が熟す頃に収穫期なのでカキノモトなのですが、今年はどうした事か遅れ気味で、今頃やっとお手頃な価格になりました。

これで、思いっきり食せます。



このところ、調子が良いと会話が可能になった母。
晩御飯に、カキノモトがあると教えたら喜んでいました。
試しに、時間が経ってから聞いてみても、しっかり記憶しています。

良い傾向です。



お取り寄せ、通販、魚沼の美味しい物ご紹介 うおぬま屋




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://uonumaya.com/mt/mt-tb.cgi/1310

コメント(2)

こんばんは うおぬまやさん

>新潟、山形地域で珍重されている食用菊

食文化ですね
どんな味がするのでしょう(^^)

コメントする

         

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25

このブログ記事について

このページは、昆布巻きのうおぬま屋店長が2012年11月17日 18:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今季初の小春日和」です。

次のブログ記事は「ラ・フランス、食べ頃です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。